椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

いろんな情報誌。


昔は雑誌は買うものだと思っていましたが、最近はフリーペーパー増えましたね。至るところに置いてあって駅では配り放題。ちょっとゴミ問題的には心配もありますが、無料というのはありがたいです。ちなみに私がよく読んでいるのはこの2冊。


f0126492_8475372.jpg
L25とR25。

これはリクルートが発行するフリーペーパーで、東京・神奈川・千葉・埼玉の駅やコンビニ・本屋などに置いてあります。L25が25歳~34歳までのOLをターゲットにした情報誌で、TVや雑誌などで話題のネタ(流行ネタ・ドラマ・スイーツなど)を取り上げています。それの男性版がR25です。もともとR25の方が先に創刊されて人気があり、女性でも読む人が多く、どちらもあっという間に無くなる位に人気があります。

くだらない内容から政治やお金の話など、沢山の情報が簡潔に書いてあるので面白い。電車通勤中やお昼に読む人も多いし、40頁程の薄さもgoodだと思われます。関東のみというのが残念ですね。話題のお店や新しいスポットなど、よくここから仕入れています。何せ、タダですもん(笑)


f0126492_849558.jpg
ホームレスの人が売ってる情報誌。

ホームレスの人が販売している情報誌があるってご存知ですか?「THE BIG ISSUE」といい、一部300円で、そのうちの160円が販売している方の収入になるというものです。本屋にもどこにも売っていなくて、路上のだいたいこの辺で売ってるというアバウトさが面白い。また、ボランティアとか援助とかというのではなく、ホームレスの方に職をつくり自立を支援するというのも素晴らしいのです。

実は以前から知ってはいたのですが、新宿とか池袋とかだけでしか販売してないのだと思っていました。ところが結構全国的に販売ネットワークがあるようです。調べてみると81号に載っている、「今月の人(販売者)」が家の近所ということもあり、早速探して買いに行ってみました。その人は54歳で笑うと下前歯2本しかありません。家が無い人というのはちょっと近寄りがたいのですが、ここのサイトを見てもらえば分かるように、行動規範というのがあり、とても礼儀正しく販売活動を行っています。その人も、最新号とその人が載っているバックナンバーを購入すると、体を90度にして深々と「ありがとうございました」と仰いました。この仕事、とても楽しいそうです。販売の基本を思い出すような、真摯な姿にこちらがありがとうでいっぱいです。


人生には勝ち負けはありません。ホームレスのほぼ全員が、望んでそうなった訳ではなく、いたしかたなくそうなってしまったのだと思います。この雑誌が手がけているビックイシュー基金の欄に、「勝たなくていい、でも決して負けない」と書いてありました。敗者復活応援プロジェクトです。これ、すごくいい言葉だなぁと思いました。


もし皆さんの街の近くでこの雑誌を持ってる人がいたら、ぜひ買ってみてください。中身は至ってまじめな色んなことが書いてあって充実しています。ホームレスの方が人生相談をするコーナーなんかは、たまに面白い回答もあって笑えます。とても前向きになる情報誌です。月に2回の発行なので、継続的に買いに行こうと思います。ブログとかで、こういう良いことが広まっていくといいですよね。皆さんが読んでる雑誌でお勧めがあったらぜひ教えてください!!
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-02 08:51 | 読む