椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

電気の史料館に行ってみる。


最近どこかに出かけることがほとんどありませんが、先日妹と珍しくお休みが重なったので、近くの電気の史料館に行ってきました。私は勉強が嫌いだし、科学とか物理とかフレミングの法則とか苦手だし、近くなかったらきっと行く事もなかろうかと思います。


f0126492_18463112.jpg
エントランス。

無料シャトルバスが出ているのですが、私達のほかに乗客は金髪青年お一人。美術館に比べてとっつきにくいので人が少ないようです。まさに、貸切状態でした。ここは東京電力の敷地内にあり、隣に大きなビルがあって、研究所及び実験の施設があります。入館料は300円です。


f0126492_1847359.jpg
初代洗濯機と掃除機。

施設の中はたぶん撮影禁止と思われますが、入場者が少ないので係員も離席しがちのよう。こっそり懐かしの家電を撮って見ました。これは初代洗濯機と掃除機。洗濯機には脱水装置が無いんですね。でも画期的だったのでしょう。金谷ホテルの自家発電装置など、でっかい貴重な現存資料もありましたが、それは撮影できませんでした。


f0126492_1847317.jpg
懐かしい家電たち。

テレビ・洗濯機・冷蔵庫・炊飯器などなど、たぶん昭和30年頃のものと思われます。TVは白黒だし、洗濯機には脱水用のハンドルが!!私が小さい頃の洗濯機は、すでに二層式でした。二層式だと洗濯と脱水が同時に出来るので効率が良かったりするんですよね。


f0126492_18475336.jpg
今見ると可愛いテレビ。

さっきの画像の中でもひときわ愛らしいのがテレビ。これは白黒ですね。力道山や鉄腕アトムや君の名はとか見ちゃったんでしょうね。よくこんなの残っているもんです。私の小さいときもそうでしたが、これはリモコンが無いので、チャンネルを外して替えられない様にしたと思われますよ。


f0126492_18481747.jpg
初代携帯電話。

私はこれに一番反応してしまいました。携帯電話でかっ!!1961年の東芝製です。私が生まれる前にすでに携帯電話はあったんですねぇ。この受話器のコードですが、表面が布というか木綿製です。コタツのコードみたいなやつです。この時代の人たちが、今私たちが使っている携帯を見たらびっくりして腰を抜かすでしょうね。


こんな懐かしい展示物のほかに、電気の歴史が分かるものもあります。日本に最初に電気が灯ったのは、明治11年(1878年)に銀座の中央電信局の祝賀会だそうです。それからどんどん電気は復旧し、日本各地にあっという間に広まっていきました。今では日本全国に電気が行き渡っていますが、日本で最後に電気が灯ったのは昭和57年(1982年)の沖縄の離島が最後だったそうです。実に100年以上かかったんですね。しかも結構最近ですよ。

あとね、日光の金谷ホテルですが、あそこはいち早く自家発電を取り入れたホテルだそうで、その装置も展示されていましたよ。それがなんと明治41年(1908年)です。すごいなぁ、歴史あるホテルは目の付け所が違いますね。他にも沢山の資料がありました。直流とかアンペアとかいう単語を聞いただけでめまいがする私でも、なかなか楽しめましたよ。電気が好きなのか、そういうお仕事なのか、配電盤をじーっくり見てるおじさんもいました。


今私達が何気なく使っている電気ですが、長い年月と沢山の失敗を繰り返して今に至るんですよね。当たり前ですが忘れていました。有難く使うとともに、大切な資源を使っているのですから大事にしなくてはいけませんね。子供の頃はお勉強が嫌いなのに、大人になったらこいう所へ行きたくなるって不思議です。あとは博物館とかも行きたいなぁと思っています。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-04 18:51 | 外出