椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ありがとうございます。


前回の記事では、心温まる優しいコメントをどうもありがとうございました。5/22(木)の告別式にて受付のお手伝いをすることが出き、無事にお見送りもして参りました。小さくなった前社長に、話しかけてお別れをし、泣いてしまうことですっきりした部分もあります。ですが前回の記事を読むとやはりこみ上げてくるものがあり、みなさんのコメントにお返事するのが辛く、すっかり遅くなってしまいました。この記事も、やはり涙流さずにはおれません。もうしばらく、そんな余韻が続くのでありましょう。


前社長はとても義理人情に厚く、弁がたつのでカリスマ性があり、私にとっては理想の上司で理想の男性でもありました。イメージで言えば、鬼平犯科帳の長谷川平蔵というところでしょうか。気性が激しいことでも有名な方で、部下を叱り付ける際に手元にあったガラスの灰皿で殴りつけ、額を切ってしまったので、社内の灰皿が全てアルミ製のものに変えられたという逸話もあります(笑)今ではすっかり笑い話です。

私が入社したときには専務でしたので、ぺーぺーで接点はないものの不思議と可愛がって頂き、引越しのお手伝いもしたものでした。なので、葬儀の際にもぺーぺーの私が号泣してるのも、傍目には不思議に見えたのかもしれません。沢山の方が弔問に訪れ、各界の方より弔電を頂き、故人の人脈の広さと懐の大きさが垣間見えるようでした。


このブログはなるべく明るく楽しい話題を心がけているのですが、ちょっとショックも大きかったのと、誰かを貶めたりしないのであれば、自分の正直な気持ちを書いてもいいかなぁと思って書きました。みなさまからの沢山の励ましの言葉が胸に染み入り、前向きになったり後ろ向きになったりしています。無理せずに少しずつ、いつもの日常に戻れればいいかと考えている今日この頃です。心優しいコメントを、本当にどうもありがとうございました。厚くお礼申し上げます。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-05-29 01:24 | 色々