椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ハンドメイド( 13 )


いつかそうなるだろうとは予測してましたが、とうとうお腹を壊しました。
しかも、冷房が理由で!!え~どんだけ~!!!!!(〃*`Д´)

まださして暑くない東京ですが、既に会社の冷房は26度強風設定になっています。私の席はちょうど冷房の真下の位置で、もろに冷気が肌にあたるので、当たらない座席の人に比べるとたぶん5倍は寒いと思われます。半袖のカットソーの上に長袖のジャケットを着て、さらに首にはストールをぐるぐる巻きにし、膝かけをしてもまだ寒い!!そりゃーそうですよ、冷気が当たってるんだもん。髪の毛触ると冷たいもん。でも設定温度を上げたら、大先輩に暑いと怒られるので言えないし出来ません。。。(ちなみに女性です)
だから肩こりもひどいのかなぁ?今のところ無言の抵抗として見た目で訴えてるのですが、今のところ効果はゼロです。ありゃりゃ~。
ぶ・ぶちょーどうにかしておくんろ~o(T□T)o”ヽ(・_・、)

そんな訳で久しぶりに正露丸を飲みました。あれって、匂いがアレですね(笑)ネットで香りが伝わらなくって良かったです。


ところで会社の相棒が、来月から産休に入ることになりました。生まれたら辞めてしまうので淋しいのですが、私も嬉しい!!何かお祝いをしたい!!う~~~~~ん、と考えて、よだれかけを作ることにしました。ちょうどいつも生地を買いに行くお店が型紙と作り方をくれたので、もうあとはやる気だけだったんです。


f0126492_0553932.jpg
今ではベビースタイって言うんだって。

つい最近知りましたが、いわゆるよだれかけってベビースタイって言うんですって。知らなかったー!!そんなお洒落な呼称知らなんだー!!一瞬ベビスターかと思いました。違います(笑)予定では9月上旬で、先生の診断によると「たぶん女の子」だそうです。この場合、女の子ほど当てにならないことはありません。はっきり見えてれば男の子だけど、隠れてたりすることもあって、まだ性別は分からないのだそうです。だからどちらでも良いように、黄色の柄にしてみました。


f0126492_0561565.jpgf0126492_0563094.jpg









アップに耐えがたい縫い目。

小さいから簡単かと思いきや、急カーブだらけで思いのほか難しかったです。少し縫ってはミシンを止めて角度をかえ、縫ってはかえの繰り返し。で裏返してみてみると・・・やっぱり縫い目が飛んでるしつってました(苦笑)まぁそれも、手作りのぬくもりっていうことで(笑)ちなみにこの黄色の柄は、羊のモチーフなんですって。なんだかよく眠れそうな良い柄じゃありませんか?まだ渡していないのですが、使ってくれたら嬉しいなぁ。


さて明日は免許の更新と銀行などの手続きのために有給休暇をとりました。ちなみに取得から10年以上運転していないのでもちろんゴールドです。アクセルが右か左かすら覚えていません(苦笑)世の中の皆さまのご迷惑にならないように、運転しないか、するならまた教習所に通うか、に、することにします。今は、高級身分証明書として、業務上とても役に立ってますけどね(笑)梅雨の最中に遊びに来てくれてどうもありがとー!!


PS.業務連絡

ぶちょーこれかって~!!ジタバタo(+_+。)(。+_+)oジタバタ

f0126492_122065.jpg


ハイブリッド・ファン.com~オフィスエアコンの風に悩む方へ~
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-06-20 01:06 | ハンドメイド

はんこ屋さん。


お裁縫をする気にはなれなかったのですが、何かに集中していたかったので、再び(前回はこちら)はんこづくりをしてみました。失敗作も含めると10個以上は作ったでしょうか?出来上がったものを見てみると、統一性の無さに性格が垣間見えるようです(苦笑)息を止めて作業するようなものは、集中力が必要なのですが、気晴らしにもなりますね。


f0126492_1263155.jpg
つばき印。

屋とか庵とか亭とか工房とか、屋号のようなものは色々あるのですが、平仮名のつばきには亭が一番しっくりきたのと、字画が少なく彫りやすいので亭にしてみました。亭って小料理屋みたいですが、字面と音は一番響きがいいように思います。これ、実は3日がかりで作りました。一番力作です。


f0126492_127626.jpgf0126492_127172.jpg









参考イラストと材料と道具。

私は絵がへたくそなので、こちらの本のイラストを写し取って作りました。写し取るのにはクッキーを焼くときに使うシートが図案がよく透けて便利です。彫るのには彫刻等よりもアートナイフが優れていて、結局これ一本で全て事足ります。持ち手が丸いので疲れないのです。最初は「はんけし君」という消しゴムを使っていましたが、これは葉書サイズで630円とちと高い。菊ちゃんお勧めのはんが板は2枚で100円くらいだったと思います。ただし材質が固いので、慣れるまでは消しゴムの方が作業も楽かもしれません。


f0126492_1283089.jpgf0126492_1284276.jpg









いろいろはんこ。

やはり図案が大きくて線が細かくない方が彫るのも楽チンです。このカエルさんは、最初失敗したので2回目なんです。目とか口って、ついつい手が滑って剃り落としてしまいます(笑)鳩さんは楽々でしたね。クマさんみたいな耳の小さな動物よりも、ウサギさんの方が楽ですよ。ちなみにアジサイは、微妙にそり落としてしまい図案とは別のものになっています。なんとなく、ごまかしていますけどね(苦笑)


f0126492_1293069.jpgf0126492_1294296.jpg









かなり苦労したつばき印。

はんが板で作ったつばき亭の印ですが、はんが板は薄いのでそのままだと押しにくいのです。なの、で。かまぼこ板で台をつけました。かまぼこ板ってさー、結構固くてしんどい作業でしたよ。でもおかげではんこの姿が整って、立派なものが出来ました。小刀みたいな彫刻等で地道に削ったのですが、2時間以上かかりましたね。かなり自己満足ですけども、山の頂上にたどり着いたような達成感がありました。


こういう手間と暇と根気が必要な作業は、大変なんですけども達成感もひとしおですし、何より気がまぎれるのであります。集中している間は余計なことを考えずにすみますからね。ミシンと違ってオール手作業なので、これは今の私にとってよい時間でありました。こうやって、少しずつ日常に戻れればいいかと今は思っています。そんなブログに遊びにきてくれたレディース&ジェントルマン、どうもありがとうございます。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-05-29 01:32 | ハンドメイド

今週は怒涛の締めweekでお疲れちゃんなのに、めばちこも出来て視界も狭いというのに、またまた作ってしまいました。どうも褒められると頑張るタイプのようです(笑)ところでめばちこって分かります?瞼や涙袋という目の周囲に出来る、ものもらいです。ゴミのようなばい菌が入るか、目が極度に疲れると出来るそうです。疲労でも出来るなんて、知りませんでしたけど、小さめなのでそのうち治るでしょう。(なんていい加減さ。笑)


f0126492_149244.jpgf0126492_1493795.jpg












ラミネート加工のバック。しかもマチつき。

以前ラミネート加工の記事でテーブルクロスを作ったとき、どえらく大変な目にあいました。というのもね、ミシンの押さえは金物なので、生地を表から縫う場合に、ビニールが金物にくっついて、針が前に進まないのです!!リボンやハトロン紙をかませねば前に進まず、簡単な直線縫いのはずがしんどい思いをするわけです。でもね、世の中には便利なものがあるんですよ。


f0126492_1511942.jpg

テフロン加工の押さえ。

ショップのお姉さんが、「それならテフロン加工の押さえに付け替えればいいんですよ」と教えてくれました。お値段は1,417円とちょっとお高いのですが、これさえあればスイスイスイ~♪です。ゆき珠さん、これでいっくらでもショッピングバックが作れますよ~♪


f0126492_152214.jpg

先回りして。

絶対に母が私のも!!と言うだろうと思ったので、母好みの色違いの生地も購入しておきました。聞いてみたらやっぱりもう片方の生地が好きらしい。ローラアシュレイっぽいもんね。こないだの母の日に、名古屋に遊びに行ってしまったので、ちゃーんと作ってあげますとも!!もうあの押さえがあるからね、ちょいちょいちょ~いです。いや、本当は、そうでもないんだけど(笑)


最初の画像をよくよく見ると分かりますが、バックの端から持ち手までの長さが、左右で違うんです。やってしもた~(笑)何かを作るときの、一番最初の作品はこうして必ず失敗するので、自分のから先に作りました。ま、よく見なきゃ分からないんですから気にしません。110cm幅の生地50cmで作れます。生地だけで1,000円するのは少し高い気がしますが、こういうバックは買うともっと更に高額でなんですよ!!ちなみに生地は、自由が丘のマーノクレアールさんで購入しました。生地の種類が豊富なのと、10cm単位で購入できるのと、店員さんが親切に相談に乗って下さるのでとても気に入ってます。いつもありがとうございま~す。本当に記事にしましたよ~(笑)


そんな訳で、ただでさえゆっくりな訪問が更にゆっくりで申し訳ありません。でもブックカバーの注文はまだ受け付けています。お気軽にどうぞ~。そんなゆるりライフな私のブログにお付き合いいただいて、今日もありがとうございます。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-05-18 02:04 | ハンドメイド

物づくりを支えるもの。


美術の時間は好きでしたが、あまり創造力がないので何も無いところから作品を作るのは苦手なのです。だから寸法を測って、下図どおりに縫い合わせていく裁縫は、恐らくとても向いていたのでしょう。ここのところよくミシンで何かを作ります。唯一個性を出せるのは布選びと布あわせぐらいですが、でもこれも、洋服のコーディネートと同じです。全体のバランスを見て、絵と色と柄とを組み合わせていきます。この作業が一番楽しいのです。

先日ブックカバーの記事を書いたところ、ドイツに単身赴任中のドリアンさんからご依頼がありました。いつも行く生地屋さんは、女性向けの可愛らしい柄ばかりで布選びが難航し、すっかり遅くなってしまいましたが、嬉しいことに喜んで頂けた上、御礼まで頂戴してしまいました。


f0126492_23404013.jpg
ドリアンさんのお土産。

ゴールデンウィークを日本のご家族と過ごされるために、帰国されていて、素敵なお土産を下さいました。ドイツのチョコレートとミルクフロッサー、それに奥様手作りのストラップと素敵な写真も!!チョコは(あっという間に父が勝手に。笑)みんな仲良く頂きましたし、ミルクフロッサーはカプチーノに大活躍。旅先の素敵な写真は、ルパンのカリオストロの城が大好きな私としては小躍りする勢いで、さっそく部屋に飾っています。


f0126492_2341590.jpgf0126492_23411596.jpg









ストラップが可愛くて悶絶しそうです。

私が犬が好きだと言ったのを覚えていて下さったのでしょうか?スワロフスキーで作られた、黒のダックスフントのストラップです。ちょっと前にビーズのストラップが社内で流行していたので、最初はUSBにつけていたのです。が、偶然というか身代わりというか、そのストラップがぶっちぎれてしまったので、別のビーズのストラップと一緒にじゃら付けしています。とっても可愛いので携帯を開くのも楽しいです。ドリアンさん、奥様、素敵なプレゼントをどうもありがとうございます!!

とにもかくにも、喜んで頂けて、その上早速使っていただけるのは、作り手としてとても嬉しいです。まだお会いしていない方をイメージしながら柄を選ぶのも楽しいのですが、使われてこそなんぼ。喜んでお手元に置いて頂けるのは、裁縫冥利につきるところです。それがまた、原動力となって次につながるので、こちらこそありがとうの気持ちでいっぱいになります。

そして椿工房としましては・・・
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-05-14 23:44 | ハンドメイド

ただいま作業中。


雨上がりのお天気の良い日は地獄です。気温とともに花粉もあがる!!本当に花粉との戦いが長くてうんざりですが、ひとつだけ良いことを発見しました。それは・・・・睫毛がフサフサになってる!!私は薄口醤油みたいなあっさりした顔立ちで、目を初めほとんどのパーツが小さいのでマスカラで目を大きく見せようと毎朝努力しています。だから、ちょびっとでも睫毛が増えたり長くなるのは嬉しいのです。でもなぁ・・・いかんせん瞼腫れ気味だから結局意味ないや。あ~ぁ、残念!!


f0126492_0293567.jpg
ただいま作業中。

これはね、今作りかけのものです。ユニクロのチラシはただの下敷きなのです。この、真ん中にあるの見えますか?もうすでに失敗しかかって嫌になっちゃってるんだけど(笑)久しぶりに息を止めて作業しましたよ。今日取り掛かっていたのですが、あまりにうまく行かないのでただいま距離を置いてるところです。


f0126492_0295767.jpg
答えは。

消しゴムはんこです!!これがね、簡単じゃん♪なんて思っていたのが大間違いです。簡単すぎて、残すべき部分もざくっと彫ってしまうのです。とほほほ。というかね、素人なんだからもっと大きくて簡単なイラストからチャレンジすべきを、最初から小さく難しいものを選んでしまったんですね。あははは、この計画性の無さったら、小学生の頃から変わっていません。そう、夏休みの宿題は、いつもギリギリ派でした(笑)


本当はね、最近手芸に目覚めたので、「椿工房」とか名前の入ったタグを作りたかったのです。バラや桜なんかは市販のスタンプがいくらでもあるのですが、椿の花ってなかなか無いんですよ。ならば!!と思いましたが、これは当分練習が必要です。しかも、スタンプ台を買うのを忘れた(涙)気が向いたら頑張ります。そんな私を今日も応援してください(苦笑)。いつもどうもありがとね。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-03-23 00:35 | ハンドメイド

もうすっかり春ですね。今週私は、締めの業務と送別会とで忙しかったのですが、もっとも忙しかったのは・・・・とにかく寝ることが忙しかったの!!です。えーなんじゃらほいと思うでしょう?それはさ、花粉症がピークになっていったん落ち着いた症状が盛り上がってきたので、薬を強いのにして貰ったのです。そしたらまぁなんと眠いことか!!平日なんかは22時には寝てますからね、小学生みたいな毎日なのです(笑)そんなこんなでブログもだらだらで申し訳ありませんです。甘えてばかりでごめんね。


f0126492_065476.jpg
初めてのブックカバー。

これまたかなーり前に作ったものなのですが、文庫本ブックカバーを作りました。どなたかのブログに作り方が載っていたので、それを真似したのです。なかなかグーでしょう?えへへへ、見た目は可愛いのだけど縫い目とか結構よく見ると微妙なのです。だから、あまり近寄っては見せられないのです(笑)


f0126492_071968.jpgf0126492_072820.jpg








開くとこんな感じ。

裏と表はこんな感じです。紐とレースがアクセントになって可愛いのです。紐とレースは100円均一のお店で買いました。可愛い生地って結構高いので、そういうところで節約しないとね。パープルが母ので、グリーンが私の。小細工が聞いてる分面倒なので、あまり数を作ることが出来ません。本当はおおざっぱでずぼらな性格の私ですが、割と几帳面に見られることが多いので、そこはそれ、猫をかぶってよい印象を残しておこうと思います(笑)


f0126492_075490.jpgf0126492_08498.jpg








とうとう買っちゃった。

それと・・・・やはり裁縫箱買ってしまいました。なかなか気に入ったのが見つからなかったのですが、籐で出来てる割に安いのと偶然出会ったので即購入。蓋の裏がクッションになっているので針を刺しておくことも出来ます。見た目が可愛いとお部屋のインテリアとして見せる収納が出来るので便利です。昔から母の裁ちばさみを借りているので自分のがないのですが、あれ、欲しいなぁと狙っています。聞くと母のおばあさんが、母の母が営んでいた洋品店で使っていた業務用をくれたとか。私から見ると曾お婆さんになるわけですね。歴史を感じます。ん?待てよ?お店のって、そのお店、自分の娘の店じゃないかしらん???


春はお別れの季節ですねぇ。会社での相棒Fちゃんも、この三月で退職となりました。とてもお世話になったので、手作りのトートバッグをあげたら喜んでくれました。私も花粉くんとさよならしたいなぁ。ここのところ、花粉症で病院が混雑しているそうですよ。行く予定の方は早めにお家を出ましょうね。そんなこんなでもう春です。つくづく月日の過ぎるのは早いなぁと思う今日この頃です。今日も、遊びにきてくれたあなた、どうもありがとう。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-03-16 00:09 | ハンドメイド

皆さん温かいお見舞いの言葉、ありがとうございます。少しづつ訪問していますのでよろしくお願いします。花粉症でダウンしている間は、本当に全く何も出来ませんでした。それ以前に色々やってたことをストックしておいてよかったなぁ、危うくネタがつきるところでした。忙しいとか言ってる割には、結構色々やってるもんです。そのうちのひとつを紹介します。


f0126492_232041100.jpgf0126492_23205423.jpg









ティッシュケースby椿亭。

ここのところ手芸に目覚めて色々作っています。ネットで検索すると作り方が丁寧に解説してあるので、会社でぴろ~んとプリントして、お家で綺麗にスクラップして、せっせと作業に励みます。このティッシュケースは、実はリバーシブルで両面使えます。ってことはつまり、あまり縫い目が見えないわけで、下糸がつってようが多少目が飛んでいようが綺麗にごまかせます。うふ、私向き(笑)

右側のを作って妹や母にあげました。それで調子に乗って相方に見せびらかしたら欲しいというので、左側のボーイズ仕様も作りました。ストライプの方は内側が傘の可愛い柄なのですが、見えなければスーツで持ってもおかしくありません。慣れてくると結構簡単で、1個20分くらいで作ることが出来ます。

もともとインドア派なので、手芸向いてるんでしょうね。晴れても花粉で苦しい時期も、こんなことで気もまぎれるでしょう。まだまだ色々作りたいのがあるんですよ~。このマイブーム、しばらく続きそうです。手芸屋さんとも、段々仲良くなってきました。


お天気の日に散歩が出来ないのは辛いところですが、良い趣味がひとつ増えました。父は「あの~ケーキー焼いたりしないんですか~?」としつこく聞いてもくるのですが、右から左に受け流します(笑)お菓子と違って形が残るので、何度見ても楽しく嬉しいんですよね。次はバネポーチにチャレンジする予定で~す♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-02-25 23:27 | ハンドメイド

今週ネタがなくて無理やり手芸Weekにしているのですが、本当はこれを作りたかったのです。準備運動したおかげで、ミシンの感覚も戻ってきてどうにかまともに完成しました。


f0126492_0285423.jpg
猫ボタンのグラニーバッグ。

あのボタン屋さんで購入したにゃんこボタンは、こんな風に使いたかったのです。バイアステープも初めての体験でしたが、あれは便利ですね。楽チンでキレイに出来ました。ミニトートバッグよりもダーツの工程がある分手間はかかりますが、簡単で可愛いので気に入っています。


f0126492_0291669.jpg
内側もチラ見せ。

内側は薄い水色の水玉模様なんです。バイアステープだと外側と内側をあわせるのに本当に楽チンで、これははまりそうです。サイズは縦23cm×横23cm×マチ7cmの小さめサイズです。サブバックとして持ったら可愛いかも♪ミシンも使い慣れてきて、所要時間は3時間半くらいでした。そしてそして更に・・・


f0126492_0293641.jpg
ただいま作成中。

柄違いで同じグラニーバッグをただいま作成中。とはいえ平日は時間が無いので少しづつ作業しています。これは裁断した生地をお部屋にディスプレイしてみました。なんだか雑貨屋さんみたいでしょう?ただ単に、畳んでしまったら折シワがついてまたアイロンかけるの面倒くさいなぁーってだけなんですけどね(苦笑)この木ピンと木の洗濯ばさみは、ナチュラルキッチンで100円でした(ピンは4個セットで、洗濯バサミは48個セット)。安くて可愛いので、ついつい立ち寄っては買い足してしまいます。結構買ったなぁ~と思っても630円とかなので安心なのです(笑)

すっかり手芸に目覚めてしまいました。あーMY裁縫箱買っちゃおうっかなぁ。買っちゃうなぁ(笑)私工作が好きなのですが、お裁縫って工作に似てますよね?展開図ひいて、のりしろも書いて、カッターで切ってのりで組み立てて完成!!という工程がよく似ています。だから好きなんでしょうね。ってことは多分プラモデルとかも好きかも?!えーと、もしかして手芸シリーズは続くかもしれません。退屈ですが、どうぞお付き合い下さい。頑張るぞー!!
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-01-24 00:31 | ハンドメイド

ハギレdeポーチ。


先日のミニトートを作る前に、実は化粧ポーチを作りました。覚えてる方いらっしゃるでしょうか?椿家のテーブルクロスを作ったときのことを。あの生地はビニール加工してあるので濡れてもOK!!しかも端っこがほつれてこないので楽ちんな、横着者に向いている生地なんです。ブラボー(笑)


f0126492_2355177.jpg
化粧ポーチ。

毎日持ち歩く化粧ポーチですが、市販のものは私にとっては大きいのです。とにかく荷物は少なく!!が鉄則なので、化粧道具も最小しか持ち歩きません。なのに大きい!そして重たい!!ならばハギレで作ってしまえーと思い立った訳なのです。これは、型紙とか採寸とかまったくナシで目分量?で作りました。


f0126492_23554023.jpgf0126492_23555112.jpg










参考にしたのはこのポーチです。実はこれ、100円均一で買ったポーチなのです。意外にしっかりしているし、100円に見えないところがナイスでしたが、柄がどうもハデ過ぎました。これを生地に合わせながら同じサイズに作ったのです。たぶん縦10cm×横15cm位でしょう。本当はテーブルクロスと同じ様にレースのリボンを縫い付けるつもりでしたが、ぼんやり作ってたら忘れてしまいました(苦笑)ポイントがないとどうも可愛くないというかつまらないくてビミョーなので、アップリケをアイロンでくっつけて完成です!!

中に入れるものが決まっているので、出来上がりはもちろんバッチグーでした。うん、これはいいです。画像では分かりにくいのですが、なんとなくマチもついてます。内側をよくよく見ると、ミシン目が飛んでいる部分もありますが、見えないし気がつかないし問題なしです(笑)気が向いたらおかーさんのも作ってあげようと思います。そうそう、画像はありませんが母の鏡台に敷くランチョンマットみたいなマットもこの生地で作りました。買ったものじゃ、ぴったりしっくりこないので、ハンドメイドっていいですよね。
今週は手芸Weekですから、あともうひと記事続きます。
もうちょっと、お付き合い下さいね♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-01-22 00:02 | ハンドメイド

家にある布を使ってポーチを作ろうと思い、ファスナーを買いに手芸屋さんに行きました。何センチにしようかなぁ~と眺めていると、店員さん同士の会話が聞こえてきました。たぶん、ちょっと前に接客したお客さんのことと思います。「素人さんってさ、何で難しいことにいきなりチャレンジしちゃうんだろうね?途中で挫折しちゃったら意味無いのにねぇ。ま、私もそうだけど(笑)」とかなんとか。。。

あ!!それって私のことじゃないですかー!!そうなの、グラニーバッグ(クロワッサンみたいなマチのあるころんとしたバッグ)を作ろうと思ってたけど、はっきりいってド素人なのに、いきなり挑戦して大丈夫だろうか・・・と急に不安になってきました(汗)ならば準備体操すればいいんじゃない?と思い、その場にあったミニトートのキットを購入。早速作ってみました。


f0126492_2241741.jpg
ミニトート完成。

トートバッグならまっすぐ縫うだけなので簡単です。これは縦22cm×横20cmのサイズなので、勤務中にちょっと銀行とか行くときに便利です。お財布と携帯が入るくらいのちょこっとサイズなのですが、こういうの買うと2千円以上したりして結構高いんですよね。だた惜しむらくは、柄が可愛すぎて外で私が持つのはビミョー(苦笑)部屋の中で使うとします。


f0126492_22415815.jpgf0126492_22421146.jpg










このマトリョーシカ柄が可愛かったんです。本当は、赤い糸を使えばもっと良かったのですが無かったのでピンクで作りました。この適当さは、まぁ愛嬌です(笑)ちゃんと内側も作りましたよ。作り方の通りにすれば、結構簡単です。キットには3種類の布と持ち手のアヤテープと作り方が入ってます。これは手芸屋さんのオリジナルセットなので、とても安かったんです。よし、この次はシックな色で作るぞー!!製作時間は3時間くらいで出来ました。

むっふっふ~♪やれば出来るもんでした。準備運動ばっちりです。さぁ、今週は手芸Week。略して「手W」いや、それは略さないほうがいいかもしれないけど(苦笑)でもこのミニトート、凄く簡単だったので色違いを沢山作ってみたいと思います。プレゼントにもいいかもしれませんね。


さてさて今晩から明日の午前にかけて、東京は雪の予報です。明日の出勤大丈夫かなぁ。ちゃんとバス来るかなぁ。。。なんか転びそうな嫌な予感(汗)冷え込むそうですから、皆さんしっかり温かくしてお休み下さいね。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-01-20 22:47 | ハンドメイド