椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:考える( 15 )

COACHな電車。


中学生の頃、私は電車を見るのが好きでした。いえ、今時流行りの鉄子(鉄道マニアな女子)というのではありません。渡辺美里さんのBELIVEという曲が大好きだったんです。誰もいない眠りの中のような冷たいホームに、銀色の電車がキラキラして、ゆるいカーブを描きながら向かってくる様が。何が正しくて何が間違っているのか、自分がどうしたいのかよく分からない混沌としていた中で、まっすぐ目標があるかのごとく、走ってくるその様が大好きでした。


ところが今じゃ、車体への広告掲載が可能になったんです。こんな風に。



f0126492_1402461.jpg
全車両COACHですよー!!

乗車口の脇にCOACH!!全車両の車体にそして中も全てCOACHの広告オンリーになっています。毎年クリスマスの前になるとCOACHかGAPの広告電車が走るわけです。これ、通勤時間の30分とかずーっと見ていたら欲しくなりますって(笑)うまいこと購買意欲を誘うもんです。感心します。他にもドラマや横浜市の広告なんかもありますが、外も中もひっくるめてオール広告は、今のところこの2社だけです。


f0126492_1405471.jpg
満員具合の方がすごい!!

中吊りもオールCOACH!つり革の部分にも装飾が施してあります。す・すご~い!!お金かかってる~(笑)もっとちゃんと画像を撮りたかったのですが、満員電車だったのでこんなにブレてしまいました。正直言うと、これを撮るのも勇気が必要でしたけど(苦笑)広告の凄さよりも、東京のラッシュがいかにすごいかを物語っているような気もしますし、普段はもっと混んでいますしね。これはこれで、やるなぁとも思いますし、ワクワクしますし、楽しいのです。が、やはり電車はシンプルなほうが私は好きです。


渡辺美里さんの曲は、中学生の時に一番よく聞いていました。この人の歌にはいつも励まされたものです。何かに迷ったり、自分を見つめなおしたい時には、始発をわざわざ見に行きました。この曲は、そんな風景によく似合います。せっかくなので紹介させてください。


BELIVE

  朝一番のホームの冷えた静けさが好きさ 
  袖の長めのシャツに風が泳ぐのが好きさ
  空を抱きしめたいよ
  この手のひらで
  今を確かめたいよ
  時の速さに剥がれた町のポスター
  理由もなく泣きたくなったよmy heart

  ひとつのさよならに君は臆病にならないで
  いつもの君になれるまで自由に生きることさ
  夢を夢のままでは終わらせないでいて
  人は違う痛みに胸締め付けられて
  この川の流れを超えてゆく




そして段々明るくなって、答えが見つからなくっても、着実に前に進んでいるような気持ちになります。自信がついては無くなって、何かを見つけたようでそうじゃなくっても、今日も全力でナイスな一日にしたいと思うのです。なんか今日はセンチメンタルですね。もし始発を眺めている私を見かけたら、その時はそーっとしておいて下さい(苦笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-12-28 01:45 | 考える

今日のお昼に何気なくYahoo!ニュースを見ていたら、ショッキングなことが載っていたので書いてみたいと思います。残念ながらハッピーなニュースじゃなくてごめんなさい。


行政の電子化は確か日本でワールドカップが行われた2002年頃からスタートしていたと記憶しています。それまで紙でしか管理しておらず、膨大な場所と莫大な人件費がかかっており、戸籍以外にも入札氏名参加などはとても面倒な手続きをしていました。それらがハイテク化により便利になるのは、とっても良い事だと思います。戸籍も、従来の縦書きではなく横書きになって見やすいのも有難い。でも、ひとつ問題がありました。それは、電子化以前に無くなった方は、電子化以降の際に名前が抹消されるのです。

電子化以前の戸籍には、例えば三兄弟の次男が幼くして亡くなった場合、名前に×が付く(それも失礼だとは思うけど)形で戸籍上に残りますね。つまりは、生きていた証にはなる訳です。でも新しく電子化に移行した場合、最初から次男はいないものとみなされます。家族の欄の長男の次に突然三男の名前が記される訳です。なんの承諾もなしに、いなかった扱いですよ。おかしいでしょう?


私の後輩で、1歳半で長女を亡くした夫婦がいます。社内恋愛だったので夫婦ともに面識があり、本人たちはもちろん、会社全体でショックを受けました。得意先も下請け業者も、みんな我がことのように悲しみにくれたのです。私にとっては初の後輩だったし、二人ともとても良い子なのでしばらく食事も出来ませんでした。当の親御さんである二人は、想像を絶するような悲しみだったと思います。それでも、二人で生活する間に次女が生まれ、先日は三女が生まれました。今ではだいぶ元気になったことと、次女と三女が長女の分まで元気にすくすく育っているのがとっても嬉しいです。今年三回忌でしたが、お誕生日も七五三もちゃーんと一緒にお祝いしているようです。今はお空の上だけど、大事な家族だからです。

私には子供がいないし、はっきりいって赤の他人だけど、その長女ちゃんの戸籍が抹消されるのはどうにも納得がいきません。あの夫婦がどれだけ辛い思いをして今元気に生活しているのかを思うと、子供を2回失うようなものだと思うからです。一体何様のつもりで抹消なのか?紙から電子化への移行というならば、内容全て移行するべきじゃぁないのか?


幼くしてわが子を亡くした親御さんたちの会「小さないのち」の会では、5/31に法務大臣に要請書を送付しています。10/29付けの回答書を見ると、要は出来ないとしかなく、全くもって遺族の心情が理解されていないように思います。電子化されても紙は80年の保管が義務付けられており、それで足りるでしょ?ということです。80年過ぎたら、もう証明するものは何もないのです。

私はほとんどTVを見ないのですが、この件については8/19放送の噂の東京マガジンでも特集を組んでいたそうなので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。こんなに大切なことを知らなかったなんて!!てっきり電子化されて便利になったー!とばかり思っていました。(ちなみに私の横浜市の戸籍はすでに電子化されています。以前済んでいた世田谷区もです)

先ほどまで知らなかったことにもショックで色々調べてみました。そしたら衆議院議員の加藤公一氏のブログでこのことを取り扱っていました。分かりやすく書いてあり、実際に意見書も提出されています。こういう人には、もっともっと頑張って欲しいと思いますし、もっとこのことを沢山の人に知って貰いたいと思います。ちなみに・・・すでに各市町村で電子化は70%完了しており、11/1日現在、全国1969市区町村のうち1387市区町村が電子化運用しているとのこと。
生きている人のいのちしか重要視しないなんて、絶対に間違ってると強く思います。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-14 00:26 | 考える

以前に比べて公共の場でのマナー低下が増えていると思いませんか?
 

 ・電車やバス、病院や映画館などの公共の場で携帯に出て会話する。
 ・図書館の本を平気で破いたり汚したりする。
 ・歩くときに傘を地面と平行に持つ(とがった部分が後ろの人を突き刺しそうになる)
 ・ガムやゴミ、たばこを平気で道ばたに捨てる。
 ・交差点内でタクシーを止めようとする。


これね、何も「今時の若い子は・・・」って訳じゃないんですよね。いっぱしの大人の方がマナーが悪かったりします。満員電車でもいい大人がコミック雑誌を読んでいて、背表紙が頭に当たっていたりすることもあります。


f0126492_0593072.jpg
江戸しぐさ。

一時期AC公共広告機構で江戸しぐさをとりあげていましたね。確か去年だったと思いますが、動画サイトを探しても見当たらないのが残念です。江戸時代の泰平は200年以上続いた訳ですが、それは政治の力のみではなく、町人同士の互いを思いやり協力し合う姿勢も一役かっていたとも言われています。今よりも人口密度が高い江戸の城下町で、ひとびとは一体どのようにして快適な暮らしを手に入れたのでしょう?


f0126492_0594688.gif
傘かしげ。

狭い通路で雨の日にすれ違う場合、こういう風に傘を外側に傾けてすれ違うことを言います。こうすると雨のしずくが相手にかからず、ぶつからず、お互いに気持ちよくすれ違うことが出来ます。私は誰に教わったのか随分小さな頃から当たり前にしてきましたが、最近は本当に見かけなくなりました。傘はガシガシ当たり、しずくは肩にかかりまくりです(涙)


この他にも・・・

 ・往来しぐさ(肩引き)      すれ違うときに肩がぶつからないように引く。
 ・三脱の教え           初対面の人に、年齢・職業・地位を聞かないルール。
                    身分制度を意識しない、相手をおもんばかる教え。
 ・時泥棒をしない         断り無く相手の時間を奪うのは重罪とされた。
 ・お心肥やし           読み書きそろばん以外に、人格を磨くことが重要視された。


などがあります。こちらのサイトにまとめがありました。どれも納得いくものばかりです。
狭い城下町で他人同士が協力し合い、助け合うことで、より良い環境と楽しく過ごす術を得たわけです。これって、モラルと深い関係がありますよね。自分がされて嫌なことを他人にしないのはもちろんですが、その逆で、されて嬉しいことはしたほうがいいと思うのです。


そうしてコミニュケーションを取ることで、世代を超えたおつきあいが出来れば、知恵や教養も深まるように思います。たぶん。私が小さい頃は、悪いことをしたら見ず知らずの人にも怒られたものです。今やそんな光景も見られなくなりました。見て見ぬフリの方が、自分も嫌な思いをしなくてすむからです。でも、例えば小さなことでもプラスの連鎖が広がれば、もっとよりよい環境になるんじゃないかなぁ・・・なんて、考えてます。なんか、うまくまとめられませんけど。




  【報 告】
以前の記事でムコ多糖症のことについて書いたことがありました。
日本では認可されていない有効な治療薬があるそうなのですが、それがこの度認可されたそうです。沢山の方の協力で良い方向へ進んだのではないかと思います。私は何もしていないけど、本当に良かったなぁと思いました。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-10-05 00:59 | 考える

ムコ多糖症を知る。


今朝ブログ友達のchiblitsさんのところで、「ムコ多糖症」についての記事を拝見しました。
chblitsさんは、雪虫の伝説さんからバトンを受け取ったそうです。
私も以前TVで見たことがあるのですが、この病気は遺伝性の難病で、今のところ完治する薬はありません。成長とともに症状が悪化するので、長くても10~15歳くらいまでしか生きられない大変恐ろしい病気です。唯一アメリカで病状の進行をくい止める薬が開発されましたが、日本ではまだ認可されておらず、一刻も早く認可されることを願うばかりです。(ムコ多糖症には沢山の型があり、残念ながらこの薬も全部に有効なわけではないのです)


***** 以下chiblitsさんのブログより引用 *****


先日、雪虫の伝説さんのブログで「ムコ多糖症」という病気を初めて知りました。

以下は雪虫の伝説さんのぶろぐからそのまま引用です。

《ムコ多糖症》って病気を知ってますか?
この病気は人間の中でも小さい子達に見られる病気です。
しかし、この《ムコ多糖症》と言う病気は
あまり世間で知られていない(日本では300人位発病) 
つまり社会的認知度が低い為に
今厚生省やその他製薬会社が様々な理由を付けて
もっとも安全な投薬治療をする為の薬の許可をだしてくれません。
  
《ムコ多糖症》は日々病状が悪くなる病気で、
発症すると殆どの人が10~15歳で亡くなります。
8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で
湘南乃風の若旦那が語ってから
私達に出来ることを考えました。

それで思いついたのがこのバトンという方法です。
5~6歳の子が厚生省にスーツ姿で出向いて自分達が生きる為に
必死に頭をさげてたりしています。
この子達を救う為に私達ができる事は、
この病気を多くの社会人に知ってもらって
早く薬が許可されるよう努力する事だと思います。

みなさん協力お願いします。
[ムコ多糖症]
ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、
体内に蓄積することで様々な異常が引き起こされる病気。
多くの場合、身体や精神の発達遅滞、骨の変形、水頭症なども伴う。
重症の場合は成人前に死亡する。

今のところ有効な治療法が無いので、
骨髄移植や遺伝子治療の臨床成果が待たれる病気の1つである。
ムコネット http://www.muconet.jp/
★この本文を 日記に貼り付けていただけましたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。


**************************



日本ではだいたい50,000分の1の確立で、発症するそうです。
年間だいたい20名くらいの赤ちゃんが、ムコ多糖症になる可能性があります。
完治する訳ではなく、全ての型に有効な薬はまだありませんが、申請中の新薬が一刻も早く認可されることを願います。また、沢山の呼びかけによって注目され、より良い新薬が開発されることを祈るばかりです。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-14 23:58 | 考える

さてさて、そんな訳で話題もないのですが(汗)
今日は私の好きなシリーズです。下書きをして後で読み返すと、ちょっとラブレターみたいで赤面してしまいます。まぁ、ご本人の目にとまることはありえないのですが(笑)


詩人では谷川俊太郎さんが大好きで、
俳優なら哀川翔さんが大好きで、
アニメなら鉄腕アトムが大好きで、
季節ならいつも次に来る季節が大好きな私ですが、
そんな私が大好きなクリエイターが糸井重里さんです。


この人から発せられる言葉も好きだし、文章も好きだし、そもそも発するオーラも輝いて見えます。もともとコピーライターとして活躍されており、「くうねるあそぶ」のキャッチは知っていましたが、ジュリーの「TOKIO」の作詞もやったりして、活動が幅広い忙しい人です。

彼のHPに「ほぼ日刊イトイ新聞」というのがあります。これは、かなりおもしろいですよ。
「気まぐれカメら」という写真日記には、愛犬のブイヨン君が登場します。ブイヨン目線でのコメントがほのぼのとして楽しく、糸井さん(このHPの中ではダーリン)のコメントも冴えてます。その他のコンテンツも充実しているので、お暇な方はぜひ見てみてくださいね。


こちらのサイトでは「ほぼ日手帳」とかも手がけてらっしゃるのですが、季節限定でひざ掛けなんかも販売してるんです。もうしばらくしたら、可愛い柄のが販売されるはずなので、今年こそは買おうと思っています。ていうか、今欲しいんですけどね。
冷房効きすぎて寒いんですよ。トホホ(>ω<)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-13 17:16 | 考える

昨日は6年ぶりによく見える皆既月食のチャンスでした。だが、but、しかし!!横浜は雨でしたよ~しかも雷雨で土砂降りだったのよ~!!!見える訳ねえっぺ!!!あぁ、残念でした。まぁ仕方がありません。


実は最近、私ったらちょっと怖いことになっているんです。
それはね・・・






結構びびってるんですけどね・・・・







f0126492_0403856.jpg
非通知の膨大なラブコール。

ちょっと見づらくてごめんなさいね。分かります?これ。ぜーんぶ非通知。
8/24金曜日からかかってくるようになりました。3日間位は、一日に2回しかかかってこなかったのです。それが、月曜の夜からものすごい猛攻撃の雨あらし。ちょっと履歴を紹介しますね。


   8/28火  15:16  非通知着信あり
   8/28火  18:31  非通知着信あり
   8/28火  18:41  非通知着信あり
   8/28火  20:08  非通知着信あり
   8/28火  20:29  非通知着信あり
   8/28火  20:41  非通知着信あり
   8/28火  23:15  非通知着信あり
   8/28火  23:17  非通知着信あり
   8/28火  23:18  非通知着信あり
   8/28火  23:20  非通知着信あり
   8/28火  23:59  非通知着信あり
   8/29水  0:00   非通知着信あり
   8/29水  0:01   非通知着信あり
   8/29水  0:02   非通知着信あり
   8/29水  0:03   非通知着信あり
   8/29水  0:04   非通知着信あり
   8/29水  0:09   非通知着信あり
   8/29水  0:12   非通知着信あり
   8/29水  0:13   非通知着信あり
   8/29水  0:13   非通知着信あり


・・・・・と、いうことで、この記事を書いてる今もジャンジャンバリバリかかってきます。
ただいま記録更新中です。月曜日に寝て火曜日に起きたら、着信22件ですって。
ね、すごく怖いでしょ?


海外のことは分かりませんが、日本の携帯電話の性能って進んでいると思うんですよ。通常は相手の電話番号が表示されるので、非通知で電話がかかってきたときは、まずいたづら電話orいやがらせなんですよね。だから、非通知を着信拒否できるようになってるんです。それをすると、自分が出たくても出られません。かけた人には「この電話番号はお受けできません」とか「番号を通知する設定にしてからおかけなおし下さい」のどちらかのメッセージが流れます。プルとも鳴らないので耳障りではないのですが、着信拒否したよと着信履歴はどんどん更新されるわけです。相手が分からないだけに、これ、すごくブルーになります。

パソコンからかかってきているのか?固定電話からなのか?携帯からなのか??悪徳業者か個人なのか?そして愛されてるのか憎まれているのか?男か女か???
まったく分かりませんし、実に覚えもありませんし、宅急便の送付表やお店の顧客リストにも書きませんし、どうにもこうにも意味が分かりません。もし携帯などからかけているとしたら、すごい労力です。


まぁブルーになっても仕方ないんですけどね。
父に言わせると「それ絶対女だね。お前、誰かに恨まれる覚えないの?」と怨恨説だし、
母に言わせると「それは男でしょー。きっとオタク系に愛されてるのよ。危ないわよ」とストーカー説となっております。ちゅーか、二人ともちょっと楽しんでんでしょ??!!(笑)


なんだか分かりませんが、しばらく様子を見たいと思います。あまりにもひどいようなら番号を替えたいです。そんなことくらいで替えられるかどうかは分かりませんが・・・・どちらにしても身の危険をうっすら感じさせます。最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。ちょっと吐きだしてすっきりしました。だって私、実はかなりビビリなんですもの(苦笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-08-29 00:45 | 考える

8/12(日)に羽田空港に戻ってきたわけですが、お盆で夜ということもあって羽田空港上空は大ラッシュ!!予定よりもだいぶ遅れてpm10:00にやっと降りられました。大手のANAやJALではなく、スカイマークということもあってか順番が最後にまわされたのです。おかげで東京湾を3周し、お台場の観覧車を3回見ました。ところが、それが良かったかもしれないんです。


f0126492_14275947.jpg
封鎖された状態のエスカレーター。(共同通信ニュースより)

エレベーターや自動ドアよりも、なんとなく事故の可能性が低く思われるエスカレーターですが、それに足を挟んで親指切断という事故がおきました。JR川崎にてエスカレーター事故(読売新聞yahoo!ニュース)。


f0126492_14303568.jpg
穴があいていた部分。(FNNより)

穴のあいた部分に左の親指が触れていて、上りきったところで段差が縮小する際に指が挟まったようです。ここは上り2台、下り2台が設置されているとても混雑したところで、右側を通行用にあけ左寄りに立ちます。つまりは、後ろの友達と話しに夢中になって、巻き込まれているのに気が付かなかったのでしょう。


エスカレーターは階段状のステップが上下することで、足腰の負担が少なくバリアフリーを推奨する駅や空港、デパートに沢山設置されています。が、人通りが多く混雑している場合や慣れすぎて注意散漫になっていることも多く、案外危険な代物なんです。穴があいてる画像をよく見ると分かるかと思いますが、黄色いラインを踏んでいなければ、たぶん巻き込まれずにすんだように思われます。


実は、ちょうどこの日、私と妹もここを通ったのですよ!!
(その時は既に封鎖されており、進入止めのコーンの所に何にも人がたっていました。疲れすぎて何も疑問に思いませんでしたが、後から考えると物々しい雰囲気があったかも)
翌日から仕事の私と妹だけ東京に戻ってきたのですが、冒頭のラッシュで、羽田上空で足止めされていたのです。もしも定刻通りに到着していたら、事故の瞬間を目撃していたかもしれません。最悪の場合は、自分が事故にあっていたかもしれないのです。こわ~っ!!!

親指を切断ということは、恐らく走ることもヒールの靴を履くことも出来ないと思われます。事故にあわれた方はとてもお気の毒です。でも、やっぱり、もっと注意していたら事故にあわずにすんだんじゃないかと私は思います。


日常に潜む恐怖というか、危険。皆さまもどうかお気をつけ下さい。
ところで私たち姉妹って、もしかしたら祖母に守られているんじゃないか・・・・と、ふと思いました。前にもそんな事があったっけ。おばあちゃん、どうもありがとう。悪いことすると箒持っておっかけてくる元気な人だったので、とても心強いです。なんか強いパワーで守ってくれそうな気がします(苦笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-08-14 14:34 | 考える

お久しぶりです。最近本業以外の仕事が忙しくなってきて更新がとまっています。
いつも遊びに来てくださる方、扉を閉めたまんまでごめんなさい。
心配してくださった方、どうもありがとうございます。

在宅ワークで書類作成の毎日です。睡眠不足ですが元気にしております。プロフィール欄の「のんびりな毎日」ではない今日この頃ですが、ここはひとつ、頑張っておこうと思いますので、のんびり遊びにいらして下さい。どうぞよろしくね。


さて、ドライアイと戦う毎日ですが、参議院選挙も近づいて来たので便利なサイトのご紹介をします。「みんなの政治」ってご存知ですか?

私は、いけないなぁ・・・と思いつつも、政治経済にめっぽう弱い32歳です(笑)
今から日経新聞を読み始めたとしたって(週に一度は読むけど)、基礎がなってないので何を言ってるのか意味が分からない時があります。どの党の誰がどんな考えを持っているかとか、あの人は以前この意見に反対してたはずだとか。大枠のぼんやりした感じなら分かるのですが、分からない議案や単語がとっても多いのです。

それを、分かりやすく説明したり議論したりする教科書の様なサイトなんですよ。例えば、「政治ポジションテスト」というコーナーでは、16の質問に答えると自分が政治に対してどのような考えを持っているかが分かります。そして似たような意見や思想を持った政治家の紹介や、サイトにアクセスできるようになっているんです。

最新政治ニュースはもちろん、みんなの議員評価や国会議員活動レポート(ブログみたいな感じ)、政治記事やマンガによる政治ガイドのコーナーなどもあります。みんなで作り上げている感も楽しいし、なるほどーと思うことが結構ありました。中高生にもおすすめです。

参議院選挙は7/29(日)です。悩んでいる方、もしくは私みたいによく分からないという方、ぜひ参考にしてみてください。せっかくの投票権は、無駄にしたらもったいないものね。もし私がお母さんだったら、子供に質問されたときにはこのサイトを見なさいっていいますね。きっと(笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-07-05 08:34 | 考える

暖冬だったり空梅雨だったり、地球温暖化がぐっと身近に迫ってきましたね。TVや映画などにも話題になっているし、私達も他人ごとでは無くなってきました。このまま温暖化が進むと、あと40年で北極の氷が消滅してしまうんです。映画「デイ・アフター・トゥモロー」ももう絵空事ではありません。


「チーム・マイナス6%」という活動をご存知でしょうか?2005年の京都議定書で、地球温暖化を抑制するために、日本政府は2008年から2012年の間の温室効果ガス排出量を、1990年に比べて6%削減することが目標として義務付けられました。

このサイトはぜひ見ていただいて、チーム員宣言をして欲しいところですが、一応6つのアクションをご紹介します。(もちろん私も会員になりましたよ!!)

  ACT1  温度調節で減らそう。
           冷房は28℃、暖房は20℃に設定しよう。
  ACT2  水道の使い方で減らそう。
           蛇口はこまめに閉めよう。
  ACT3  自動車の使い方で減らそう。
           エコドライブやアイドリングストップの推奨。
  ACT4  商品の選び方で減らそう。
           エコ製品を選んで積極的に買おう。
  ACT5  買い物とごみで減らそう。
           過剰包装を断ってマイバック持参しよう。
  ACT6  電気の使い方で減らそう。
           使わないときや外出時はコンセントを抜こう。


どうでしょう?一つ一つは小さく些細なことですが、みんなで活動すれば大きな成果をあげるに違いありません。地球は人間だけではなく、さまざまな生き物みんなのものです。みんなで大切にしようじゃありませんか!!


f0126492_1950066.jpg
私のエコバック。

まずはエコバックからスタートしましょう。ブログ仲間でもエコバック使ってらっしゃる方いますよね。街中でもよく見かけるようになりました。私のエコバック、右のアフタヌーンティーのはだいぶ年季が入ってきました。よく見ると汚れています(笑)


f0126492_19502153.jpg
コンセントをこまめに抜いてみる。

実は今年に入ってまだクーラーつけていません。そんなに暑くないってのもあるんだけど、南側と北側の窓を開けておけば結構涼しいんです。ギリギリまで使わずに、使うときは28℃にしようと思います。そうそう忘れてたしこの為じゃないんだけど、団扇も買ったんでした(笑)


f0126492_19505024.jpg
お風呂の残り湯を使う。

椿家では、2日に1度お湯をはり替えます。もちろん捨てずにお洗濯に使用。それでも残るときはバケツに汲み置きしておいたり、廊下に打ち水をしておきます。これで、玄関から入る風も涼しくなるんです。


そんなのとっくにやってるよ!というかた、一緒につづけましょう!そいでもって広めていきましょう!!だからチームに参加しませんか?ただいま“1人1日1kg CO2削減”という運動もしています。


f0126492_19512636.jpg
私も1日1.036kgの削減を宣言します。

各項目をチェックすると、数値がはじき出されPDFファイルが貰えます。これを持ち歩くことで忘れずに続けていくことが出来るんです。しかも!ここで表明しちゃいましたから、私もしっかり削減しなくっちゃなりませんです。こればっかりは、さぼれません(笑)


色んな企業も参加しています。興味のある方は、ぜひ参加してください。
見るだけでも全然OKです。
「チーム・マイナス6%」に、ユーも参加しちゃいなよ(笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-06-24 19:54 | 考える

女性の見えざる努力。


女性はですね、見えないところで努力してるんです。
お風呂上りのフェイスマッサージやかかとの角質落とし、指先の手入れや眉毛のカット、手の指の産毛だってメンテナンスが必要なんです。本当か?(笑)

今日は、たぶん男性が気づいてないであろうストッキングのお話です。

OLにはストッキングかかせません。そのストッキングも金額がピンキリなんですよねぇ。一足あたり、@88円~@10,000円位まで差があります。一万円のストッキングは流石に買えませんが、かといって安すぎるとすぐ伝染してしまう。
そこで私の一押し!!「SABRINA」です。@500円は、消耗品としてはちょいと高いのですが、これは長持ちしかつ、足が美しく見えるという優れもの!!

f0126492_11242680.jpg
SABRINA3種類。

サブリナは赤・青・ゴールドとシリーズ化されており、それぞれに持ち味があります。(私のお勧めはもっとも肌が綺麗に見える赤!!)
こんなに沢山種類を買うのは・・・・色が微妙に違うからです。同じナチュラルベージュで色番が同じでも、素材によって色の出方が違います。赤みがかかったベージュ、クールなベージュ、ちょっとラメ入りベージュと、そのときの洋服や靴にあわせてチョイスするわけです。ね?男性はきっと気が付かないと思うのですが、出かける1秒前まで女性はこんなところに神経を費やすわけですよ。


それとね・・・

f0126492_1125790.jpg
5本指シェイプスリッパ。

この5本指スリッパはすごく気持ちが良くって流行っています。で、私も普通のスリッパ型を買うつもりだったんです。だが、but、しかし!!この半分の長さしかないヤツは、足を引き締めて手軽にエクササイズしよう!!っていう優れものなんです。むははは~コチラにしますです。ただいま大活躍中です。女性は見えないところで色々努力しているんです。美は一日にして成らず。これからも地道な努力を続けていきたいと思います。



~今日のつぶやき~

今朝、資料作成を適当に感覚でやっておいてといわれた先輩が、
資料をコピーしながら言ったセリフ。

  「感覚では出来ない。資料たくさん」

それがどう聞き間違えたのか、

  「本格では出来ない。具沢山」

に聞こえてしまった私。しかも3回も。



カレーが食べたいのか??!! щ(゜Д゜щ)



わっはっはっは!!自分の空耳度のひどさにびっくりです(笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-06-14 11:29 | 考える