椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:外出( 40 )

オフ会in名古屋。


実は今日、名古屋へ行ってまいりました。そうですよ、去年に続く第2回、名古屋inオフ会!!だったのです。今年のメンバーは凄いですよ、西から東から海外から。アイウエオ順に・・・・

  ・acho☆さん
  ・アンさん
  ・くろねこママさん
  ・黒砂糖さん&奥様
  ・くろぶたさん
  ・Chiblitsさん
  ・謎若2号さん
  ・ふろっしゅさん
  ・ユムユムさん
  ・わたし、椿


f0126492_23452516.jpg
ひつまぶしで有名な「しら河」さん。

今年もひつまぶし食べたいよね!って事で、幹事役のくろねこママさんが「しら河」さんを予約して下さいました。(ママさんありがとうございます!!)こちらは個室があって、10名以上でも他のお客様に気兼ねなくお喋りすることが出来ます。以前はお向かいの建物だったそうですが、新しい方は広くてゆっくりくつろげました。いや、初めて行ったんですけど(笑)


f0126492_23461813.jpg
ひつまぶし。

ひまつぶしじゃありません。ひつまぶしです(笑)これは食べ方があるんですよね、1度目はそのままのお味を楽しんで、2度目は薬味を入れて楽しんで、3度目は薬味に出汁を入れて楽しんで。一粒で3度も美味しいのです。最初見たときは、全部食べられるんかいな?と思いましたが、なんのなんの!ちゃんと全部平らげました。だって、このために朝食食べないで来たもんね♪

この後はくろねこママさんのパパさんと、くろぶたさんの運転で、去年も行ったコメダさんに行きお茶をして、沢山お喋りしました。(パパさん・くろぶたさん、ありがとうございました!!)ブログではやり取りがあったけど初めてお会いする方や、ブログも全く初めてでお会いする方もいて、正直緊張して前日お腹をくだして(苦笑)しまいましたが、実際お会いすると皆さんフレンドリーで素敵な方ばかり。ネットって怖いみたいによく聞きますけども、こんなに素晴らしい出会いもあるんです。私ってば、幸せ者ですね。


f0126492_23464645.jpg
皆さんからのお土産。

これだけメンバーが集まると、お土産も凄いことになっています。なんだかあちらこちらの名産品が集まって、物産展みたい(笑)来るときよりも帰る時の方が荷物が多いという、これまた贅沢な状態です。ま、一番喜んだのは甘いもの好きの椿父ですけど(笑)こりゃー!!とーさんよ!食べるのは写真を撮ってからにせんかーい!!(怒)


皆さま本当に今日はどうもありがとうございました。遠いところからお出での方、お疲れ様でした。明日から怒涛の締めweekなので、今日は早く眠って、訪問は明晩させていただきますね♪

ブログでこんなに世界が広がるなんて、当初は思っても見ませんでした。今回参加されなかったあなたも、いつかお会いできるといいですね。私は横浜在住なので、こちらへ来られる予定の際は、ぜひご連絡下さい。あ、でも方向音痴気味ですから、ガイドは出来ないと思いますよ(笑)今日も遊びに来てくれて、どうもありがとうございます。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-05-11 23:53 | 外出

昭和記念公園は、遊ぶところが沢山あります。でもここに来ると、まず自転車を借りて漕ぎながら森林浴をし→原っぱのお花を見て昼ごはんを食べて→更に自転車をぐんぐん漕いでリフレッシュし→日本庭園でお抹茶に舌鼓し→最後にたっぷりみどりのシャワーを浴びて帰る。というのが私のコース。これが、何度来ても楽しいから不思議です。


f0126492_11141615.jpg
日本庭園の入り口。
もっと近寄って撮ればよかったのですが、青楓が爽やかだったので一緒に写してみました。ここが、日本庭園の入り口です。立川口の入り口から約2kmあります。だからやっぱり、自転車を借りるといいでしょう。混んでると小1時間待つことになりますが、緑の中で風を感じられる喜びを味わえるなら、ちょっと我慢してくださいね。


f0126492_11143980.jpgf0126492_11144979.jpg









石楠花(しゃくなげ)。

庭園に入ると石楠花が咲いていました。白いほうは、白王獅子というのだそうです。この薄く向こうが透けそうなひらひらした花びらが、はかない印象でうっとりします。こういう柄の着物が似合うようになりたいです。でも、着物着られないんですけどね(苦笑)


f0126492_11154127.jpg
歓楓亭でくつろぎましょう。

この小民家風の趣、いいですね~。こちらの歓楓亭では、お庭を眺めながら呈茶を頂くことが出来ます。お菓子付きで500円です。純和風が落ち着くというのは、日本人なんだなーと思い出させますね。でも私の部屋は、全然和風ではないのですけども(汗)


f0126492_1116353.jpg
庭を愛でながら。

松と池って合いますよねぇ。このお店に入るときに、後ろでかさっと音がしたなぁと思ったら、上の木からカエルさんが落ちてきたのでした。ぴょんぴょんと池に逃げてしまいましたが、ここもあそこも全て人口池なんですよね。1983年に開園されてから25年ですっかり生態系がなじんでいます。このままずっと、大切にして欲しいところです。


f0126492_11162585.jpg
お抹茶さん。

お抹茶と和菓子。今日の和菓子は練り切りで、青楓でした。程よい餡子の甘さとお抹茶の渋みがなんとも言えません。これまた日本人でよかったなぁと、つくづく思う瞬間です。ところで毛氈といえば赤いものですが、なぜ緋毛氈なんでしょうね?なぜ紅いのでしょうか?どなたかご存知の方がいたら教えてください。


f0126492_11164634.jpgf0126492_11165665.jpg









灯篭とつくばい。

つくばいを見ると家に持ち帰りたくなります。家はマンションだってのに(笑)日本庭園には池やつくばいといった水が必ずありますね。水の音というのも、心が静まり洗われる想いです。おばあちゃんになったら、超純和風のお家に住んでこういうのをのんびり眺めて過ごしたい。。。。なぁ。


f0126492_111737100.jpg
庭の風景。

相方の実家は、ちょっとした日本庭園があるそうです。よく褒められるそうですが、日本庭園って手入れが大変なんですって。専門の庭師を入れて剪定してもらうそうですが、掃除はマメにしなくちゃならないし、自分で手入れするのも難しいそうです。そっかー大変なのかー。でもやっぱ、羨ましいよね。こういうのが毎日眺められるなんて、さ。


f0126492_1117598.jpgf0126492_11181235.jpg









パークトレインと猫さん

日本庭園を出ると、ちょうどパークトレインの停留場があります。園内の主要見どころをまわりながら、ちょっとした解説もしてくれるんです。有料ですが、かなり人気があっていつも混んでいます。さっき茶店でみかけた猫さんを発見しました。近寄っていったら、あ、すみません。毛皮のお手入れ中でした。全然見向きもしてくれません。どうもお邪魔しました。


f0126492_11191326.jpgf0126492_11192445.jpg









さ、そろそろ帰りましょう。

そうこうしているうちにようやく晴れてきましたが、夕方になってきたのでそろそろ帰りましょう。休日はちびっこちゃんが多いので、自転車の運転には注意が必要です。上手なお子さんは、得意げにすいすい追い抜いてくるので、スピードを落として抜かせてあげます。大人を抜くと、とっても運転が上手になった気がするからです。大人はゆっくりでいいんです。ゆっくり緑を楽しんだら、また来たくなりますよ。


さてさて、日本庭園一緒にお楽しみいただけましたでしょうか。長々としたお散歩カメラ、ここまで読んでくださってありがとうございます。さて、今日はこれからミニバックを作ります。ブログ訪問が全然進んでなくってごめんなさいです。後で遊びに行きますねー!!


  ~国営昭和記念公園~

   東京都立川市緑町3173
   JR立川駅より徒歩15分 
   開園時間 9:30~17:00(季節によって変わります)
   入園料 大人400円 子供80円
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-05-06 11:23 | 外出

ゴールデンウィークには、心のリフレッシュをかねて行こうと決めていた場所がありました。国営昭和記念公園です。昭和天皇の在位50周年を記念して作られたこちらは、東京立川にあった元米軍基地の一部を公園にしたものです。広さは148.7haあって、園内のサイクリングコースは14キロメートルあります。広いですよね~。(園内マップはこちらを見てね


f0126492_184219.jpg
まだまだ入り口の手前。

以前来たときには工事中だったのですが、公園の入り口前に新しいスペースが出来ていました。みどりの文化ゾーンというそうで、ちょっとした野外コンサートが開けそうな広場と、昭和天皇記念館があります。記念館の屋上は人口庭園になっており、登ることが出来ます。この広場、だいたい200m角くらいでしょうか。すっごく広いのですが、これはまだ、公園の手前なんです。お天気はあいにくの曇りですが、どうぞ一緒におつきあいください。


f0126492_112712.jpg
記念館の屋上の庭の地図。

先ほどの昭和天皇記念館の屋上に上ると、周辺地図がありました。強化ガラスで作られているので視線を遮らず、緑の公園のイメージにマッチしています。この地図、実は公園全体のものではありません。公園前の広場と、公園入り口付近だけの地図です。それでも地図が必要なくらいに広く、また緊急災害時の避難場所としての役割もあるので、これは必要なんですね。この広さ、さすが国営だけありますね。


f0126492_1123424.jpg
みんなの原っぱ。

園内で一番大きな原っぱは、季節ごとにさまざまな花畑に姿を変えます。チューリップ・ポピー・ひまわり・コスモスなどなど、ちょうどこの時期はポピーが咲いていました。写真で見るとかなり曇っていますが、段々晴れてきましたよ。長手方向で約400mくらいあるこの広い原っぱですが、どこもかしこも人人人人!!トイレも売店も自動販売機も、満員御礼で行列です。そうそう、すっかり言い忘れましたけど、ここに来たら自転車を借りることをお勧めします。だって園内広すぎて、これがなくてはあちこちまわれないのですもの!!


f0126492_1132536.jpgf0126492_1133659.jpg









f0126492_1135264.jpgf0126492_114312.jpg









ポピーばっかりだけど。

もっとお天気だったら写真も綺麗なんでしょうね。曇りだとちょっと、映画の狙われた学園みたいになっちゃいます(涙)この日はのんびりやってきたので、ついたらもうお昼でした。朝から来れば色々遊べるし、家族連れの方なら丸一日遊べます。ボート遊びが出来る池や、プール・フットサルコート・バーベキュー場・渓流や森に、日本庭園もあるんです。てんこもり過ぎて、一度に全部はまわれませんです。


f0126492_1152649.jpg
サイクリングコースはこんな感じ。

更に晴れてきましたね。サイクリングコースは外周で、林の中を駆け抜けるように作ってあるので、晴れてくると木漏れ日がとても気持ちが良いです。実は私、お花見の時期よりも新緑の季節の方が好きです。なんか植物がもっとも生長するこの時期って、みどりが生き生きしていて、空気もみどりの香りがしますよね。その匂いが体の中から新しいパワーを生み出してくれるようで、沢山深呼吸しながら自転車を漕ぐのが好きなのです。

さて、この次は本命の日本庭園に行きます。が、長いので続きは明日。ていうか、みんなの原っぱと日本庭園にしか行ってないのに、写真が30枚くらいあります。撮りすぎです(笑)本当は全部ご案内してお見せしたいのですが、とてもとても一日ではまわれないので、興味のある方はぜひHPを見てみてくださいね。


続きはまた明日。明日でゴールデンウィークも終わりですけど、私は無事に朝起きられるのかがとても心配です。なんだか寝坊しそうな予感がするんですよねー(笑)明日は連休最後なので、朝起きる訓練をしようと思います。たぶん、二度寝すると思うけど(苦笑)そんな連休中に遊びに来てくれて、どうもありがとうございます。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-05-05 23:58 | 外出

昨日恵比寿にお遣いに行く用事があったので、三越にちょっと寄り道してレイモン・サヴィニャックさんの展覧会を見てきました。ほぼ日のサイトで知ってから、可愛くて素敵なポスター描きの人というイメージでしたが、行ってみると楽しいものです。


f0126492_1433479.jpg
お土産はポストカード。

レイモン・サヴィニャックさんは、牛乳石鹸やルノーやダンロップやらのポスターを手がけてきました。私は美術とかデザインとかの事はよく分かりませんが、この人の作品はとてもエスプリが効いていて、ポップで楽しい気持ちにさせてくれるところが好きです。額縁入りで作品を購入する事も出来ますが、ちょっと私にはお高いのでポストカードを買ってきました。ほぼ日のサイトでこの展覧会を紹介してたので寄ってみたのですが、家に帰ってからサイトを見ると、なんと1時間違いで糸井さんも来てらしたそうです。うわー残念!お会いしたかった!!(こちらのサイトで沢山の作品を紹介つきで見ることができます
*恵比寿三越での展覧会は、あす4/27日曜日が最終日です。


f0126492_1435975.jpg
お土産に。

恵比寿駅にはアトレという駅ビルがあって、その中を抜けて恵比寿ガーデンプレイス方面の三越に行くのですが、その通り道に美味しそうなスイーツが、これ見よがしに並んでいるのです。その誘惑には勝てません。むしろ、こっちの方が目的なのかも(笑)これは目黒では有名な御門屋さんの揚げ饅頭と揚げおこわです。おこわは初めて買ったのですが、店頭にあった試食を食べたらこれ美味しいこと!!私の「お~いし~い!!」の連発に、隣の紳士も釣られて購入されました。お店の方に喜ばれたのは言うまでもありません(笑)私よく、店頭でサクラ発言をしてお店の売上に貢献してしまうんですよね。先日もgapの試着室で隣り合わせた親子さんと仲良くなって、ベルトの色を選んでしまいました。店員さんに勧められるよりも、利害関係が無い分、信憑性があるのかもしれません。あ、いや、でもサクラじゃないんですけどね(笑)


このゴールデンウィークはのんびり裁縫の予定です。あなたは何していますか?今日も遊びに来てくださって、どうもありがとう。蟻が十匹でありがとう。ぷぷぷ( *´艸`)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-04-26 14:38 | 外出

正式に転籍が決まったのがうんと遅かったので、色んな方へのご挨拶がギリギリになってしまいました。もうお仕事を引退された方や、違う会社で頑張っている方や、求職中の先輩や、まだ頑張っている同僚や、お世話になった外部の方まで、色んな方へ電話したりお手紙書いたりしています。たくさん挨拶しなくちゃで大変だー!!って思ったけども、たくさん味方がいるって事ですよね。そんなこんなでただでさえのんびりな訪問が、更に遅れています。言い訳ばかりでごめんなさいo(>_<)



f0126492_0444222.jpg
あの公園の桜が満開でした。

以前お話した歩いていける池のある公園ですが、3/30日にお花見しに行きました。とはいえ、その日は寒く途中で雨も降ってきて、そそくさとした足早な散歩だったのですが、とってもキレイだったのでご紹介しますね。じゃ、一緒にぶらぶら行きましょうか。


f0126492_0453473.jpgf0126492_0454640.jpg








池に降り注ぐ桜たち。

この公園は、池が3つあります。名前もそこからきています。桜と水辺ってお似合いですよね。桜のはかなげな感じと繊細な水の流れがマッチして、奥ゆかしさを感じさせるからでしょうか。中国ではお花見と言えば桃だそうですが、色薄い桜のはかなくも力強い部分が、日本人の心をくすぐるのではないかなぁーと、考えながら歩きます。


f0126492_0465177.jpg
桜のトンネル。

まぁでも、桜並木も多いことですし、わぁーっと咲いてる桜も好きなのです。まだ入り口からほど近いところなのに、ぽつりぽつりと雨が降ってきました。この辺にいる方は比較的シラフです。そそくさと帰ろうとするか、そそくさと見てまわろうとしてるかです。この後ずっと奥地へ行くと・・・・へべれけな集団ばっかりでしたよ(笑)


f0126492_0473454.jpg
大人気のしだれ桜。

奥のほうにしだれ桜が2本あります。父のお気に入りスポットです。つまり、写真的にもベストスポットで、個人情報保護法がやかましい昨今ではなるべく人がいない状態で撮りたいのですが、無理でした。10枚くらい撮ったのに、全部見知らぬ子供が写っています(苦笑)やはり親御さんは、子供を写すものですね。もう、諦めて公開しちゃいます(苦笑)


f0126492_0481147.jpg
お食事中すみません。

おっと、お食事中にお邪魔します。この公園は野良さんが多いのですが、これ、お酒のつまみを食べてるのではありません。ちゃんとしたキャットフードを食べています。ご近所の方がこうして餌をくれるので、野良も安心して生きていけるのでしょう。一概に良いとも言えませんし、それはそれで問題があるのかも分かりませんが、野良が生きていけない場所では、人もまっとうに生きていけない気がしました。どうかな?


f0126492_0484317.jpgf0126492_0485360.jpg








桜とカモメ。

この公園は、某一級河川から近くにあります。まぁまぁ海にも近いので、カモメもたくさんいる訳です。でもね、カモメが桜にとまってるのは珍しいでしょう?ほら、画像の真ん中にカモメがとまっているのです。お花の蜜でも吸うのでしょうか?でも確か、カモメのくちばしは上が長くしたに巻いてる形状で、吸うというのは無理かもしれません。どうなんでしょうね。あなたもお花見ですか、そうでしたか。


f0126492_0493783.jpg
アヒルと鴨の・・・。

アヒルと鴨・・・・違います、違いました。アヒルと鴨のコインロッカーという本もなかなか面白いのですが、こちらも面白い画像です。池には鯉が、水面には鴨が、杭にはカモメが、そして対岸には桜が。この鯉にも餌をやる近所の方がいて、なかなか良い体格をしています。私の両手では抱えきれないくらい大きいです。一番大きな金色の鯉は、やはり将軍と呼ばれていました(笑)


f0126492_050356.jpg
本日のベストショット。

さてそろそろぐるっと一回りしましたね。と、ちょうど目の高さに桜があるのでパシャリ!!桜のアップの背景に、池と対岸の桜が写りこみました。これはナイス!!写真の技術が無くても、なんかプロっぽく見えてうきうきします。ちょっと嬉しかったのならば、友達にもその場でメールしましょう。さて、雨もひどくなってきたので、もうぼちぼち帰りましょうか。



ということで、この日のお花見散歩はおしまいです。この後近くのコーヒー専門店で美味しいコーヒーを仕入れ、途中見かける和菓子屋さんで桜餅を買って帰りました。たくさん写真を撮りましたし、池3つ分をぐるりと一周したのですが、実に1時間弱の早足お散歩でした。この後は、あんまり寒かったのでお家で美味しいコーヒーを飲みました。


さて今日は最後の挨拶に行ってくるところです。まだお手紙書き途中なんですよね、まいったなぁ。出向してから1年半経つので悲しくはないのですが、お世話になってありがとうの気持ちは伝えたいと思います。そもそも、入社当時パソコンを触ったことのない未経験の私を雇うのは、ちょっと賭けみたいなもんでしょう。よくぞ採用してくださいました(笑)ではまた明日。訪問さぼりがちなのに、今日も読みに来てくださって本当にどうもありがとう。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-03-31 00:56 | 外出

公園deお散歩カメラ。


家の近くに結構大きな公園があるとは聞いていたのですが、ちょうど駅とは逆方面だし、犬がいるわけでもないから手持ち無沙汰だしで、今まで行った事がありませんでした。ので、運動不足の正月ボケを少しは解消しようと行ってみました。とかいって、徒歩20分なのでたいした距離じゃないのですが(苦笑)


f0126492_0131126.jpg
某公園の地図。

ね?結構広いんです。29.7haあるそうなんですが・・・haじゃよく分かりません(汗)外周は4キロくらいあるみたいです(たぶん)。池が3つもあって、ミニサッカー場・軟式野球場・テニスコート・屋外プールもあります。桜の名所としても有名だそうなので、今年のお花見はぜひコチラで!と考えています。


f0126492_0135747.jpg
水辺の風景。

池の何箇所かに突き出た東屋みたないところがあって、池にいる鴨さんに餌をあげることが出来ます。が、海が近いのでカモメさんもいます。黒いのが鴨さん、白いのがカモメさんです。ちょとそれがなんだかねぇ、風情に欠けるところではありますが、広いのにきちんと整備されてなかなか素敵な公園なのです。他にも広場や大きな滑り台など、子供が遊ぶところもありますが、ここはやはり池がメインの公園みたいです。


f0126492_0142774.jpg
鯉さんに餌をあげる女性。

たぶん近所の方と思いますが、鯉さんに餌をあげているおばさんがいました。鯉さんと鴨さんが集まってきます。それにつられて見物客も集まってきます。子供なんか大騒ぎです。あ、私も大きな子供みたいなものですけど(笑)


f0126492_0145031.jpg
そして遠くから。。。

餌をかぎつけて向こうの方からカモメさんが集まってきました。やはりね、水の上では鴨さんの方が優勢です。足のヒレが違うんですね。漕ぐスピードが全然違うし、動きもカモメさんの方が遅いのです。鴨さんの泳いだ後には三角の船が進んだときのようなさざ波が立ちますが、カモメさんは全然アウト。長くは泳げず、途中で諦めて飛んできます。そりゃそうだ。餅は餅屋とはこのことです。


f0126492_0151410.jpg
最終的には。

鯉さんと鴨さんとカモメさんの餌の取り合いになりました(笑)公園のあちこちを見てまわるより、こちらの方が面白いです。一番有利なのは鴨さんですね。鯉は動きが緩やかですし。でも鯉さんと鴨さんは、公園の事務局の方がきちんと餌をあげているのでしょう、そんなにがっついてはいませんし、程よい体型なのです。カモメさんは、必死な形相です。どけー俺にも食わせろーっ!!って雰囲気が恐ろしいです(苦笑)


池のぐるりには桜の木が植わっているので、おそらく春には素晴らしい光景なのだと思いますが、今は枝ばかりで淋しい公園でした。その分餌の取り合いで充分楽しみましたけど(笑)県の財団法人が運営しているので入場は無料です(駐車場・運動施設は有料)。ありがたいですねぇ、なんでもっと早く来なかったのでしょう。水面に垂れ下がる桜などは、きっと美しい光景なのだと思います。実はここ、日本の桜名所100選にも選ばれてるんだとか!!次回はきっと桜レポートをお届けしますので楽しみにしててくださいね♪以上、ちょっと退屈なお散歩カメラにお付き合いくださりありがとうございます♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-01-07 00:17 | 外出

初詣から。。。


喪中とはいえ初詣にはしっかり行ってまいりました。川崎大師です。厄除けで有名なお寺ですが、こちらはすごいですよ。だって、初詣の参拝客数が全国で3位なんですから、相当混むってなものですよ。覚悟して行って来ました(苦笑)


f0126492_23553143.jpg
やっとこ入り口。

川崎大師は、平間寺というんですね。最寄り駅から警察の方の誘導があり、門前500mくらいから入場規制の行列が出来ていました。さすがです。結局その行列から門にたどり着くまで30分かかりました。意味も無くご利益がありそうな気がします。もちろん、そんな筈はないのですけど(苦笑)


f0126492_23555390.jpg
お賽銭も順番に。

お賽銭も入場規制がかけられています。画像左側にやぐらが組んであるのが見えますか?ここに警察の方が立っておられます。繰り返し注意事項のアナウンスをしているので、みなさんお行儀良く順番待ちです。お賽銭に続く階段状にも止まれマークを持った警官の方が規制をかけていて、将棋崩しが起きないように警戒しておられました。いやー本当に凄かった。上野動物園のパンダよりも混んでいたし、厳重警戒態勢でした。警察官の皆さん、お疲れ様です。ありがとうございました。


ようやく後厄も終わったことだし、今年は欲張らずにでもしっかりとお願い事をしてきました。毎年恒例のお守りも買ったし(また?笑)さて、次はおみくじです。いや、正直これを予想してはいたんですけども。まさかね。
その、まさか。


f0126492_23561971.jpg
凶ですってよー!!

ちょっとー!神様は私にネタの提供をしてくれたの?それとも修行が足らないと?!
予想していた通り、凶を引いてしまいました。人生2度目の凶です。ちなみに1度目は高校受験の年でした(苦笑)元旦早々がっくりー私結構がっくりーと凹んでいたのですが、なんと、隣のカップルはダブル凶!!うそー!!!

後で相方に聞いてみると、川崎大師は大吉よりも凶が多いんだそうです。というのも、凶ならこの後は良いことしか起こらないから・・・ということなんですって。そうか、だからあのカップルもダブル凶だったんですね。でも、相当凹んでいましたけどね、私とともに(苦笑)なので、中身はほとんど読まずにさっさと結んできました。後で画像で見ると、恐ろしい呪文が書いてありますが、ここでもとっとと無視してやっちゃいます(苦笑)


皆さんは、おみくじ引きましたか?何人かの方の記事で拝見しましたけど、凶はさすがに無いでしょうね。元旦早々ね(笑)もう笑うしかありませんもの。こうなったら意地でも楽しい一年にしてやっちゃおうと思います。皆さんぜひご協力を、よろしくお願いいたします(どんな?笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2008-01-05 00:03 | 外出

犬を預かる。


相方の実家で飼っている犬を、2日ほど相方が預かることになりました。お義母様が東京に用事があって連れてこられたのです。これがなんと、生後七ヶ月のパピヨンの男の子なのですが、とっても可愛くって、すっかり離れがたくなってしまいました。


f0126492_0404553.jpg
じっとしていられません。

人見知りをすると聞いていましたが、そんなことは全く無くてあっという間に仲良くなりました。これはスターバックスでお茶している時に撮ったのですが、もうじっとしていられないようで(笑)目線の先にはクッキーがあります。くれー食べさせろー!!って言ってます(たぶん。笑)


f0126492_041524.jpg
怒らなくても。

それは人間用の甘いおやつだからダメーって言うと、むっとしてしまいました。後にも先にもちゃんとブレずに撮れたのはこんな写真だけです。もうひと時もじっとしてられないようで、なでてくれー!!遊んでくれー!!ボール投げてくれー!!の怒涛の催促です。撫でてあげるのを疲れてやめると、顔を舐めておねだりしてきます。鼻の穴まで舐められます(苦笑)愛情の催促を無心にされて悪い気はしません。気がつくとメロメロです(笑)


f0126492_0412788.jpg
おやすみ。

丸一日めいいっぱい遊んできました。もう私もぐったりです(笑)
明日には帰るそうで、今日バイバイするのも淋しく後ろ髪ひかれまくりでした。可愛いだけじゃなく、トイレの世話もお風呂もブラッシングも大変なのですが、それを差し引いてもありあまる可愛さにメロメロでした。犬を飼ってらっしゃるみなさんが、惜しみなく愛情を注いでおられるのがよく分かりました。ただまだ今は仕事も忙しく世話を見てあげられないので飼えませんが、ゆくゆくは必ず飼うぞー!!と、心に誓ったのでありました。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-12-30 00:43 | 外出

おととい水曜日の話ですが、有給を頂いて映画を見に行ってきました。
というのも、所属している管理部の皆さんは、まぁまぁ休むんですね。月に2~3回は有給を使ってるようです。が、今まで有給なんて使えないほど忙しかった私は、「使う」ということを完全に忘れていたのです。そしたら管理部長が休めば?と気まぐれ?優しい一言をかけてくれたんです(笑)忘れてたけど、水曜日はレディースデーで千円で見ることが出来ます。ラッキー!!


f0126492_13361147.jpg
アイ・アム・レジェンド。

「ボーン」もいいかもと思いましたが、ウィル・スミスが好きなのでこちらを選んでみました。
アイ・アム・レジェンドです。

人間が生み出した万能薬の副作用で、治癒も抑制も不可能なウイルスが生まれた近未来。人々は次々と感染して暗闇でしか生きられない肉食獣となり、あらゆる生き物を食い尽くしながら更にウイルスを撒き散らしていきます。ウィル・スミス演じるロバート・ネビルは優秀な科学者でしたが、現在NYに生存するのはただ一人になってしまうのです。孤独と戦いつつも新薬の開発にいそしむ彼に、未来はあるのか?という、ちょっとバイオハザード的なお話です。


えーと・・・・正直言いますと、残念でした。
ストーリーはバイオハザードに近いし、物語の掘り下げも浅いし、NYでたった一人の生存者として3年も生活している割には普通に水道を使ってるあたりがおかしいし、なんで抗体を持っているのかも不明だし。別に映画館じゃなくて、来年当たり放送されるであろうTVでも十分な気がしました。ウィル・スミスはかっこよかったです。演技も上手でしたしね。興行成績はTOPのようですが、「ボーン」の方が良かったと少し後悔してしまいました。


で、次に見たい映画はこちら。


f0126492_13371097.jpg
earth。

主演は46億歳の地球。ナレーターは渡辺謙さんです。
NHKスペシャル地球大進化のDVDを買うかどうするか、かれこれ3ヶ月も悩んでるくらいですから、この映画はきっとおもしろいと思われます。これこそ大画面で見たいんですよね。あーDVD買っちゃおうかなぁ。ていうかDVDはぶっ壊れているんでした。しかもメーカーに修理に出したらいくらになりそうか聞いてみると、たぶん中身のなんとかを交換することになりそうだから2万5千円かかりますとの事。。。それなら新品買えちゃうじゃん!!!うえーん、まずはDVDデッキを買い換えなくっちゃ!!もっと働かなくっちゃ!!!
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-12-21 12:35 | 外出

先週の土曜日の話ですが、以前sanaさんのとても素敵な展覧会でした!!記事を拝見して、絶対に行こう!と思っていたところへ出かけてきました。

f0126492_075892.jpg
ティファニー展。

目黒にある東京都庭園美術館で開催されていた「世界を魅了したティファニー 1837~2007」です。翌日が最終日ということもあって、会場は大混雑で賑やかでありました。このブローチ、大きなイエローダイアモンドの上にルビーの眼を持つ鳥さんが乗っかっています。これだけでも見に行きたいと思っていました。デザインや歴史についても色々興味深いことが書いてありましたが、あまりの人ごみに展示品を見るのがやっと!!もっと早く来るんだったー!!でも、太平洋戦争のさなかでプラチナなどの使用が禁止された中でも、豪華で鮮やかなジュエリーを作り続け今に伝えていることは、単純にすごいなぁと思いました。見に行けないあなた、ティファニーHPで少しばかり紹介してあるので見てみて下さいね。


f0126492_095736.jpg
東京都庭園美術館入り口。

こちらの美術館は、朝香宮邸として1933年に建てられたものをそのまま美術館として公開しているんだそうです。JR目黒駅から徒歩7分、首都高速2号と目黒通りに挟まれたかなり都会の場所にあるにも関わらず、庭園もあるし国立科学博物館付属自然教育園もお隣にあって、オアシスのような憩いの空間となっています。敷地内に日本庭園と西洋庭園があります。そんなに大きくはないのですが、素敵なお庭でしたよ。


f0126492_0102529.jpg
日本庭園。

西洋庭園も見てきましたけども、やっぱり日本庭園の方が落ち着きますねぇ。もみじ・梅・金木犀・百日紅と、沢山の植物がバランスよく配置されています。やっぱね、池が落ち着くんでしょうね。池に落ちたもみじの葉って、どうしてこんなに懐かしい気持ちになるんでしょう。実はこの画像のほかに人が写ってしまったものもありました。後でよーく見ると、金髪の爽やか好青年でした。狙った訳じゃぁないんですけど(笑)


f0126492_011689.jpg
池にかかる橋。

こういう橋や、小道を見ると思い出す歌があります。
せっかくなのでご紹介しましょう。


  「からたち野道」
   THE BOOM(1993年シングル)
 
   からたち野道
   花吹く小道
   泣いたらだめよと虫の音小唄
   からたち野道
   はるかな小道
   あの人のもとへと続く道




何か辛いことがあると、必ずこの歌を思い出します。からたちは、イバラの様な刺があり垣根に使われていた植物です。辛いことがあっても、この道が大好きなあの人のもとへと続くなら、困難も乗り越えられそうな気がしてきます。本当は反戦の意味をこめた悲しい歌らしいのですが、私はこれを聞くと前向きな気持ちになれます。宮沢和史さんの優しい歌声もホロリとさせて、大好きな歌なんです。良かったらコチラで聞いてみてください。童謡のような懐かしい感じがしますよ。

日本庭園でまったりしてすっかり楽しめました。Sanaさん、素敵な展覧会のご紹介ありがとうございました。次は毎回チケット貰っておきながらまだ行っていない目黒美術館あたりに行こうかと思います。Sさん、ごめーん近々必ず行きます(苦笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-12-20 00:23 | 外出