椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:外出( 40 )

銀座deお散歩カメラ。


私は趣味と呼べるものがあまりないのですが、聞かれたときに堂々と答えられるものとして歌舞伎があります。いや、実はあまり通でもなんでもないのですが、あの歌舞伎の和な感じや衣装や色彩や掛け声なんかが、とっても好きなのです。なのでわりかし見に行きます。せっかく長期休暇なんだから、昼から見に行こう!と早速出かけて参りました。


f0126492_147431.jpg
歌舞伎座。

どーん!!歌舞伎は大阪や福岡でも見られますが、やはり銀座の歌舞伎座の建物が一番味わい深い気がします。この建物を見ると、日本人で良かったなぁと思うんです。ただし歌舞伎座はとにかく古い建物なので、バリアフリーじゃないし、座席間の高低差が甘いので、前の座席に座られてる方の後ろ頭で舞台が見えにくいのが難点です。


f0126492_1484395.jpg
演目のポスター。

ちゃんとした名前が分かりませんが、今公演している演目のポスターが飾られています。これも味があって気分が盛り上がりますね。ところが11月公演には私の好きな扇雀さんが出ておられない!!が~ん!!でもせっかくなので一幕見で「素襖落」を見ることにしました。今回は700円。安いですよね。でも一番奥の4階席なのでかなり遠いです。声や音も通りが悪いので臨場感はありませんが、ちょっと楽しむ分にはお手ごろ価格となっています。歌舞伎については「らくらく歌舞伎」のサイトが初心者にも分かりやすく開設してくれるので良いサイトです。家系図と屋号の一覧もありますよ。


f0126492_150488.jpg
銀座っぽいよね。

素襖落は1時間ほどでした。松本幸四郎さんが出ておられてとても楽しめました。楽しんだ後はちょこっとお散歩しましょう。これは銀座の名物、和光ビルです。銀座には沢山お店がありますが、私はここを起点に地理を覚えています。あ、正確には覚えていません。ここから右へ100mとかそんな感じの覚え方です(笑)アバウトすぎて、せっかく新しいお店を見つけても迷子になってなかなかたどり着けないことはしょっちゅうです(笑)


f0126492_1511763.jpgf0126492_1512794.jpg









鳩居堂(きゅうきょどう)さん。

銀座に来たら、絶対にこのお店は覗いていきます。その割にはいつも「きょうきゅうどう」とかってお店の名前がちゃんと言えません(笑)和紙を使った便箋やら懐紙やら葉書にカード、書道の道具や万年筆なんかも扱っている創業1663年の江戸時代から続く老舗の中の老舗です。す・凄すぎます!!和小物が多いので外国人の方にも人気があります。この日はクリスマスカードと年賀状を買うお客さんで、恐ろしいほど込み合っていました。看板の鳩さん、一瞬本物っぽく見えますが、動きませんよ(笑)


f0126492_1534453.jpg
クリスマスカード。

見てると必ず欲しくなってしまうんですよね。で、沢山いらぬ買い物をしてしまったりします。この日も出す予定もないのにクリスマスカードを2枚買ってしまいました。色鮮やかでとてもキレイです。どっちかというとあげたくありません(笑)ブルーの袋もレトロで可愛いですよね。


f0126492_1541952.jpg
もしかしてこの紅茶屋さんは?!

確かふろっしゅさんがマリアなんとかという紅茶屋さんが美味しいと言ってましたよね?もしかしてこのお店でしょうか??実は鳩居堂さんの場所を勘違いして少し迷っていたら発見しました。チラッと見ると店内大変込み合っていたので、この日は寄らなかったんです。帰ってきてよくよく画像の看板を見たら、確かこんな名前をどこかで聞いたような・・・・あ!!もう場所分かりません(笑)鳩居堂さんの側をウロウロしたら見つかるでしょう(苦笑)


f0126492_1545539.jpg
歌舞伎座で買ったお土産。

この日は勤労感謝の祝日で、銀座はもう大変な大賑わいでした。クリスマスプレゼントやらお歳暮の手配やらお正月の準備やらで、皆さん買い物に来てるんですね。あまりの人ごみに眩暈がしそうになったので、早々に帰ってきました。でも自分へのお土産もしっかり忘れてはいません(笑)歌舞伎座で買ったすごろく手ぬぐいです。手ぬぐいにおはじきとサイコロがついてます。か・可愛い!!!こうしてまた、手ぬぐいコレクションが増えていく訳です。まぁ、場所を取らないので良しとします。


久しぶりの歌舞伎、おもしろかったなぁ。12月と1月の公演パンフを貰ってきたのですが、1月の新春歌舞伎で松本幸四郎さんと染五郎さんが連獅子をやるんですって!!うわー見たいみたい!!でも夜の公演だから遅くなっちゃうんですよね。NHKでもTV放映するはずだから、そっちで見ようかどうしようか。。。今からとっても悩みます。たぶんお財布との相談になるとは思いますけどね(笑)


***  追伸  ***


ゆき珠さんの仰ってたてぬぐい屋さんは、「大野屋」さんではないでしょうか?


f0126492_8512659.jpg

銀座の大野屋さん~大野屋さんのHPより~

こちらは由緒正しい感じがしますね。銀座に来るとあちこち寄りたいところだらけで時間があっという間に過ぎてしまいます。こちらのお店はまだ入ったことがないのですが、以前からちょっと気にはなっていました。今度ぜひ寄ってみますね♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-12-06 01:57 | 外出

リフレッシュ休暇の間に、ぶらぶらっとお散歩してきました。ぶらぶらっとお散歩するの好きなんですよね。公園の木々の下を鼻歌交じりに歩くのが好きです。木枯らしの吹くこの季節は、ちょっと淋しめなメロディーがよく合います。この日はスピッツのロビンソンを歌いながらぶらぶらしました。


f0126492_1285790.jpg
長野みたい。

長野みたいだけど長野じゃぁありません。とっておきなので場所は秘密です。
この公園はひろーくて、ゆっくり見て回ると小一時間はかかります。色んな施設もあるし、この時期お花は咲いていませんが、バラ園やハーブ園なんかもあります。


f0126492_1291832.jpgf0126492_1292952.jpg









カトレアのビオラセア&ブラソカトレアのカントリーロードオーキッドライフ


f0126492_12104262.jpgf0126492_12105362.jpg









ポチナラのラブコール&ブラッソレリアカトレアのパープルルビー


公園の一角にある温室に、人だかりがしているので行ってみるとラン展をやっていました。といっても10畳ほどのスペースにこじんまりとです。50~60点ほど所狭しと置いてあります。どれも手間ひま愛情かかっていますね。カメラOKと言われたのでみなさん近寄って撮っていました。


f0126492_12112770.jpg
カトレアのマキシマ。

私はこのランが一番気に入りました。なんかゴージャスですよね?同じカトレアでも沢山の品種があって、名前も沢山ついてるので、撮った画像に名前をつけて保存しました。忘れないようにね(笑)他にも大小さまざまなランが展示してあって、すっかり楽しんできました。ラッキー♪では今日はこれから美容院に行って髪を切ってきます。ブログ訪問は帰ってきてラブリーになってから伺いますね(笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-12-01 12:20 | 外出

六本木deお散歩カメラ②


お昼ごはんを食べて、毛利庭園をお散歩したら、次は国立新美術館へGoGo!!です。六本木はアートトライアングルと言われていて、森美術館・国立新美術館・サントリー美術館と、3つも美術館があるのです。でも、さすがに一日に全部はまわれませんでした。


f0126492_0394555.jpg
国立新美術館。

どーん!!大きすぎてとてもとても写せません!!建物のデザインは、あの黒川紀章氏です。全面を覆うガラスカーテンウォールが波打って、とてもキレイです。夜になるともちろんライトアップされますから、それも大変キレイだと思います。建物の説明に写真がありましたので、良かったら覗いてみて下さい。都知事選に出馬したときは、???と思いましたが、建築家としてはすごい人です。


f0126492_041611.jpg
建物の内側。

これは3階から1階を見下ろしたアングルです。円錐が逆さまになった上部に2階のカフェがあります。凝ったデザインですよね。ガラス張りで吹き抜けは、見た目は大変美しいのですが、実際はとても光熱費がかかります。冬寒くて夏暑いんですね。我が社の本社オフィスがまさにそうなので(笑)あとね、これはガラスの貼り方も変わっているから、メンテナンスは大変だと思いますよ。おそらく全部手作業だから1日じゃ終わりませんね。って、褒めてるのかけなしてるのか分からないですね(苦笑)


f0126492_0414549.jpg
牛乳を注ぐ女~国立新美術館HPより~

展示会は「牛乳を注ぐ女とオランダ風俗画展」を開催していました。私は建物だけが見たかったのでフェルメールには全く興味が無かったのですが、連れがどうしてもと言うのでついでに見てきました。ものすっごい混雑で、全く絵なんて見られません。上野動物園のパンダ状態でしたよ。しかも、フェルメールはこの「牛乳を注ぐ女」1点のみ!!さ・詐欺じゃ~!!


f0126492_0423930.jpg
ベロタクシー。

なんだかんだと色々見てまわったので、結構疲れてしまいました。さて、六本木駅まで歩かねば!と思ったら!!なんとベロタクシー発見!!おぉぉぉ!!TVで見て知ってはいたけど、これか!!こんなネタに美味しいの、乗るに決まってます。金額も聞きもせず、とっととお願いしました(笑)
ベロタクシーはドイツが発祥なんですね。さすがエコ先進国ドイツ!!自転車型でガソリンを使わない(電動モータがついてます)ので環境に優しく、広告も兼ねているのでスポンサーがついてます。一粒で2度美味しいみたいな感じです。二人まで乗車可能で、初乗り一人300円です。二人なら600円。国立新美術館から六本木駅まで、二人で700円でした。


f0126492_0434246.jpg
乗ってるときはこんな感じ。

いくら電動モーターがついてるとはいえ、人力もかなり必要なので、ドライバーは20歳男女に限るそうです。この日はイケメンのお兄さんでした。顔を撮られるのはちょっと・・・だそうですが、ブログにはぜひ載せて欲しいとの事。ジャニーズに入れるよってくらい、すっごい爽やかイケメン好青年でした。うるさくないので途中会話も弾みます。横はOPENですが、ひざ掛けを用意してくれていたので寒くありませんでした。というよりね、街中でもすごく目立つので通行人がみんな見ます。ちょっと有名人になった気分が味わえますよ(笑)お兄さん、楽しかったです。本当にどうもありがとう。


てな訳で、凝縮した六本木アート散歩でした。ベロタクシーは偶然のラッキーでしたけど、お天気もよく楽しいお散歩になりました。やっぱね、晴れた日は外に出るのが一番いいですね。良いリフレッシュになりました。ベロタクシー、見かけたら絶対また乗りたいと思います。皆さんも、見かけたらぜひ乗ってみてくださいね!!
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-27 00:45 | 外出

六本木deお散歩カメラ①


ただいま~!!リフレッシュ休暇から復活しました。休みボケで明日からの仕事がとっても不安なので、夜の間に記事をUPしておこうと思います。あぁ明日会社へ行くのが怖い・・・社会復帰できるのでしょうか、私(笑)さてさてお休みの間に色んなことをしていましたよ。

首都圏に住んでいながらなんなんですが、実は六本木ヒルズ行ったことなかったんです。よく首都高から見るのだけれど、いつも通り過ぎるだけ~。ハイカラなお店ばっかりであまり興味が沸かなかったのです。どのブランドも、銀座にあるしさ、他のデパートで見るしさ、どうせ見てるだけだしさね(←ちょっと悔しまぎれ。笑)でもせっかくなので、この平日の休みの空いてるときに行ってみました。


f0126492_23541762.jpg
森タワー。

どーん!!た・高~い!!これがあの、回転扉の事故で有名になったヒルズ森タワーです。54階建てで、全長238mあります。池袋サンシャインが240mなので、相当大きいわけです。大きすぎて、写真に納まらないかと思いましたよ。ちょっと背中反らし気味に頑張りました。


f0126492_23552899.jpg
森美術館の入り口はこちら。

今日はね、華麗なるヒルズ族になりきる為じゃぁなくって、森美術館が目的で来ました。入り口はこちらから。最初ね、駅を出てすぐの正面に入っていったらば、そこはオフィス入り口だったので超場違いでした(笑)一流企業の名前が沢山書いてあって、なんか違うよね~と思ったら違いました。セキュリティーが万全で、もし出来るなら一度位こんな職場で働いてみたいもんです。


f0126492_2356388.jpg
東京シティビュー。

森美術館のチケットとセットになっているヒルズ展望台の東京シティビューは、森タワーの52階です。バカと何とかは高いところが好きと申しますが、全くその通り!!高いところ大好きなんです。キャーキャー騒いでしまいました(笑)東南の向きに東京タワーとお台場の海が見えます。出かけた日は天気がよく、360度景色がよく見えました。全面ガラス張りなので、高い場所にある温室みたいな感じです。スタッフの方の制服は半袖でしたよ。


f0126492_2357223.jpg
森美術館。~森美術館HPより~

この美術館は現代美術をメインにしているんですよね、だから奇抜で斬新なものが多く、とても楽しい予感で期待していました。ちょうど開催していたのは、「六本木クロッシング2007:未来への脈動展」で、若いアーティストの感性が溢れていて、理屈抜きに楽しめます。そうそう私、美術も(!!)あんまり得意じゃなかったんです。印象派とかね、モネとかゴッホとかあったでしょ?全然授業聞いてなかったのですよ。勝手に版画彫ったり粘土いじったりしていて(笑)


f0126492_2358013.jpg
できやよいさんの「とぶ。1996」~山本現代のHPより~

その中で私が惚れたアーティストさんの作品がこちら。できやよいさんです。これね、よーく見ると全部顔で出来ているんです。しかもその顔って、親指やら人差し指で絵の具を押し付けて輪郭をとってるんですね。すごくポップで明るくて可愛いです。たぶん製作しながら全体像のイメージが出来上がっていくようなタイプの人だと思うんですよ。最初は題材が決まっていなくて、作業の途中でこうしようとか方向性を見出していくとか。分かりませんけど(笑)でも楽しい気持ちになれる作品です。買えるものなら買って帰りたいくらい。


f0126492_23583580.jpgf0126492_23585470.jpg








海鮮麺と五目あんかけ飯。

お昼はヒルズ内の「WONG’S CHINOIS」(ウォンズシノワ)さんで食べました。夜とかコースはお高いのですが、ランチは900円~1200円くらいで頂けます。ランチセットにはメイン&スープ&コーヒーが付きますが、女性ならスイーツも付いてきます。これだげあって、1200円なら安いほうです。このお店は入り口に水槽が飾ってあり、蟹さんと海老さんが生きてらっしゃいました。つまりその新鮮素材が売りなのですが、私は海鮮が苦手なので五目あんかけ飯にしました。フツーすぎました(笑)


f0126492_23595936.jpg
毛利庭園。

ヒルズのオアシスとして異空間な存在感の毛利庭園ですが、もともとはこちらさんが先だったんですよね。江戸時代の慶安3年(1650年)に毛利元就の孫の秀元氏時代に作らせたそうです。長い長い歴史があるんですね。ヒルズ周辺のOLさんも、ランチの後にお散歩していましたよ。いいなぁ、こんな環境。


さてさて、すっかりヒルズを楽しんだわけですが、まだまだ続きます。。。どんだけ楽しんだのよ?!って(笑)平日ですから実に快適でした。あ、ブランドショップもガラガラでしたよ。そんな感じでお休みの間にしていた事を小出しにUPしていきます。皆さんのブログも順番にお邪魔する予定ですが、なにせ休みの間の記事をまとめ読みしていくので少し遅れるかと思います。また仲良くしてくださいね。では今日はこれで明日に備えて寝るとします。またねん♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-26 00:09 | 外出

最近どこかに出かけることがほとんどありませんが、先日妹と珍しくお休みが重なったので、近くの電気の史料館に行ってきました。私は勉強が嫌いだし、科学とか物理とかフレミングの法則とか苦手だし、近くなかったらきっと行く事もなかろうかと思います。


f0126492_18463112.jpg
エントランス。

無料シャトルバスが出ているのですが、私達のほかに乗客は金髪青年お一人。美術館に比べてとっつきにくいので人が少ないようです。まさに、貸切状態でした。ここは東京電力の敷地内にあり、隣に大きなビルがあって、研究所及び実験の施設があります。入館料は300円です。


f0126492_1847359.jpg
初代洗濯機と掃除機。

施設の中はたぶん撮影禁止と思われますが、入場者が少ないので係員も離席しがちのよう。こっそり懐かしの家電を撮って見ました。これは初代洗濯機と掃除機。洗濯機には脱水装置が無いんですね。でも画期的だったのでしょう。金谷ホテルの自家発電装置など、でっかい貴重な現存資料もありましたが、それは撮影できませんでした。


f0126492_1847317.jpg
懐かしい家電たち。

テレビ・洗濯機・冷蔵庫・炊飯器などなど、たぶん昭和30年頃のものと思われます。TVは白黒だし、洗濯機には脱水用のハンドルが!!私が小さい頃の洗濯機は、すでに二層式でした。二層式だと洗濯と脱水が同時に出来るので効率が良かったりするんですよね。


f0126492_18475336.jpg
今見ると可愛いテレビ。

さっきの画像の中でもひときわ愛らしいのがテレビ。これは白黒ですね。力道山や鉄腕アトムや君の名はとか見ちゃったんでしょうね。よくこんなの残っているもんです。私の小さいときもそうでしたが、これはリモコンが無いので、チャンネルを外して替えられない様にしたと思われますよ。


f0126492_18481747.jpg
初代携帯電話。

私はこれに一番反応してしまいました。携帯電話でかっ!!1961年の東芝製です。私が生まれる前にすでに携帯電話はあったんですねぇ。この受話器のコードですが、表面が布というか木綿製です。コタツのコードみたいなやつです。この時代の人たちが、今私たちが使っている携帯を見たらびっくりして腰を抜かすでしょうね。


こんな懐かしい展示物のほかに、電気の歴史が分かるものもあります。日本に最初に電気が灯ったのは、明治11年(1878年)に銀座の中央電信局の祝賀会だそうです。それからどんどん電気は復旧し、日本各地にあっという間に広まっていきました。今では日本全国に電気が行き渡っていますが、日本で最後に電気が灯ったのは昭和57年(1982年)の沖縄の離島が最後だったそうです。実に100年以上かかったんですね。しかも結構最近ですよ。

あとね、日光の金谷ホテルですが、あそこはいち早く自家発電を取り入れたホテルだそうで、その装置も展示されていましたよ。それがなんと明治41年(1908年)です。すごいなぁ、歴史あるホテルは目の付け所が違いますね。他にも沢山の資料がありました。直流とかアンペアとかいう単語を聞いただけでめまいがする私でも、なかなか楽しめましたよ。電気が好きなのか、そういうお仕事なのか、配電盤をじーっくり見てるおじさんもいました。


今私達が何気なく使っている電気ですが、長い年月と沢山の失敗を繰り返して今に至るんですよね。当たり前ですが忘れていました。有難く使うとともに、大切な資源を使っているのですから大事にしなくてはいけませんね。子供の頃はお勉強が嫌いなのに、大人になったらこいう所へ行きたくなるって不思議です。あとは博物館とかも行きたいなぁと思っています。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-04 18:51 | 外出

神社de散歩。


月に一度、自由が丘のカイロプラクティックに通っているので、自由が丘にはよく行きます。カイロというと小難しいのですが、いわゆる整体です。私がお世話になっているのは「STARカイロプラクティック」さんで、すごく雰囲気の良い所です。ここに通うようになってから、健康に気を使うようになりました。で、先日またもや自由が丘をプラプラしてきた訳です。


f0126492_12332141.jpg
熊野神社。

自由が丘はお洒落な雑貨屋さんが沢山ありますが、ここ熊野神社は静かで神聖な落ち着くところです。神社とかお寺ってお正月くらいしか来ませんけども、ぶらっと行くのもいいものです。相方の仕事が良い方向にいくように、お願いをしてきました。


f0126492_12341371.jpg
お守りも買ってみた。

この神社のお守りが可愛いのは調査済みです。はい、動機が不純ですが何か?(笑)
これは無事に帰ってきますようにという、「かえるお守り」です。あ!!ふろっしゅさんがこんな所に!!出張の多い相方が無事に帰ってくるように買ってみました。もちろん自分の分も!!色はピンク・ブルー・イエロー・グリーンの4色で、裏側にはおたまじゃくしが書いてあります。見た目が可愛い縁結びのお守りもget!!無宗教ですが、神頼みもするのです(笑)


f0126492_12351757.jpg
秋の準備。

あとこの日は雑貨屋さんで、家で使うひざ掛けを買いました。大判でやわらかく、柄も可愛いので即買いです。あと会社で使うのも買おうかな。なんせ寒いからね。ただいまのんびり秋の準備中です。



そうそう昨日ね、子豚のママさんからお電話がありました。
すっごく爽やかな素敵な声で、お話しているだけで虜ですよ!!想像通りの素敵な方でした。お会いしたことはないのですが、きっと魅力的な方に違いありません。接客業なだけあって、お話もお上手でした。内助の功、私も見習いたいところです。今日一日が楽しく過ごせましたよ。子豚のママさん、お電話どうもありがとうございました♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-10-01 12:36 | 外出

昨日の晩から雨風がもの凄いことになっております。さすが川沿い、さすが7階。
家の前の一級河川「鶴見川」も、だいぶ増水していますが氾濫は逃れられそうです。


f0126492_1243236.jpg
家の前の川。

水位は満潮時とあまり変わりません。画像で見るとただの雨の日ですね。が、流れが速いはやい。この写真は今朝の通勤途中に撮ったのですが、風が強くて大変でした。右手に携帯、左手に傘。傘も両手でないと吹き飛ばされそうです。


f0126492_12431836.jpg
いつものバス停。

青い傘を差している人がいるところが、いつものバス停。川沿いなので屋根もないし、歩道が狭くて車が通るたびに水しぶきがシャワーのように降り注ぎます。本当に、ドリフのコントみたいです(涙)バスを待ってる間にスカートはぐっしょり。絞ったら水が滴りそう。


f0126492_12433688.jpg
多摩川の石原水位観測所付近(京浜河川事務所HPから)

途中の電車の中から、警戒水域を越えた多摩川を見ると、河川敷の野球場とグランドが全部水につかっていました。川幅がいつもの3倍はあります。しかも!!堤防の1m下まで水が迫ってる!!!どうりで避難勧告も出るはずです。ちなみに京浜河川事務所のHPにはライブカメラがあります。


f0126492_12435338.jpg
多摩川増水の現場(時事通信HPより)

さっきネットニュースで多摩川増水の画像を発見!!電車の中から見た感じでは、堤防乗り越えるまであと1m位だったので、たぶんこんな状況だったのでしょう。中州に取り残された方も多かったようですが、多分ホームレスの方と思われます。結構いらっしゃるのでね、ちょっと心配してたのです。無事だといいなぁ。


そんな訳で、朝の通勤時には水も滴るいい女(?)だった私ですが、もう東京は晴れています。風が強いので、看板や工事現場には近寄らないでおきましょう。ところで、この台風の中でも女子高生はミニスカートでした。むむむ、ファッションにこだわるのもいいけど、お気をつけて。

明日も川の水位は急上昇する可能性がありますので、お近くの方は気をつけてくださいね。しかし久しぶりの関東直撃台風、凄かったですよ。もう、こりごりです (;´▽`A``
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-07 12:47 | 外出

感動のナイトシアター。


ブログ友達のあちょさんが勧めてくださった映画「夕凪の街 桜の国」を見に行こうと先週土曜日行ったらすでにSOLD OUT!!撃沈して帰宅したのですが、いつも行く映画館のサイトを見てみるとなんと今月一杯で上映が終わってしまうと書いてある!!いか~ん!と、思って金曜日の夜、会社帰りに妹を誘って見に行ってきました。


f0126492_1640308.jpgf0126492_16404734.jpg














夕凪の街 桜の国。
(あちょさん画像拝借しました。ごめんね)

原爆の恐ろしさを声高に訴える作品ではありません。でもだからこそ静かに恐ろしく、静かに悲しく胸を打つ素晴らしい作品でした。原爆は落ちたのではなく、落とされたのです。何年経っても被爆の苦しみと悲しみは減らず、今もなお苦しんでおられる方がいらっしゃるのです。仕方なかったなどという発言は、これを見たら決して出来ないと思います。戦争は二度としてはいけないし、原爆も二度と落としてはならないのだと、強く思いました。
詳しくはあちょさんのブログに紹介があるのでそちらをご覧下さいね。

そして、これがまたすごく泣けて、映画の後にトイレの鏡で自分の顔見たら酷いことひどいこと!!眼は充血して貞子みたいだし、鼻は赤くなってるし、マスカラはちょっと落ちてるし!!!(笑)で、妹の顔見たらこれまた一緒で、というか、その映画を見た人みんな同じ顔してるし!!!

平日は19:05~なのですが、休日は13:00~の放映なんです。が、平日の夜で良かったですよ。もう、見るに耐えない顔ですよ(苦笑)でも劇場内の年齢は高かったです。平均50代~60代で、私達はおそらく最年少だったと思われます。もっと、若い人に見て欲しいんだけどなぁ。あちょさんが勧めてくれなかったら、たぶん見なかっただろうと思います。素敵な映画を紹介してくれてどうもありがとう!!そしてまだ見てないかたは、ぜひ見てみてくださいね!!
(ちなみに土曜日起きたら目がお岩さんに・・・笑)


f0126492_16424048.jpg
皆既月食の予想進路。(国立天文台HPより)
そうそう、あさって8/28(火)の19:00~20:30頃に皆既月食が見ることができます。かなりよく見えるのは6年ぶりですから、ぜひ空を見上げてみてくださいね。お天気が良いといいですね。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-08-26 16:44 | 外出

昨日の午前中に健康診断の為に、新宿の健診センターへ行ってきました。別にここでなくても良いのですが、こちらはレディースフロアがあり、先生も看護婦もすべて女性という素敵なフロアがあるので、わざわざ足を運んできたわけです。

f0126492_16433189.jpgf0126492_16434580.jpg







受付と待合室。(新宿健診センターHPより)

薄っぺらい健診着に着替えてウロウロするのに、男性と同じじゃ嫌です。でもここはとてもキレイでよいところでした。ただし場所が良くない!!ショートカットしようと思って歌舞伎町を突っ切った私が失敗!!場所がよく分からないし仕事明けのホストばっかりで怖かった~!!彼らは髪の毛と眼の色が人工的で、まるで宇宙人のように見えました。ホストクラブ、行った事はないけども、これからもぜひ行きたくありません。はい。


で、無事に終了したのは良いのですが、前日の午後8時から何も食べず、水しか口にしていないちょっと衰弱気味のところ気温はなんと37℃!!!うへ~体温より外気温の方が高いよ~!!日傘差しても暑い。どうにもこうにも暑い。家路の途中でクラクラしたので、あぁ、こりゃヤバイ。早く帰ろうと急ぎました。どうも体温が上がっている気がします。

そこへもってバリウム後の下剤がとってもよく効いていて、家に着く直前のバスの中で差し込みがきました。う~ん、ウルトラマンタロウの胸のランプが鳴るのは恐らくこんな感じです。冷や汗タラタラでめまいクラクラで、どうにかこうにか家についたら、やっぱり熱中症でした。体温38.4度ありました。それと強烈な差し込み(笑)でも安静に寝てたらすっかり良くなりましたよ。やっぱり、暑いときに出かけたり健康診断に行くのは良くないですね。うん、来年は涼しい時期を狙おうと思います。


そして今日はあちょ☆さんお勧めの映画(夕凪の街 桜の国)を見に行ったらば!!30分前なのにSOLD OUT!!!うそ~!!!夏休みだからハリポタとか仮面ライダーとかが人気だと思って油断してた!!!残念だす(涙)でもリベンジして、必ず見たいと思います。
こうなったら家で黒砂糖さんが勧めてくださったCDを聞いて、そのとき20%OFFにつられて買ったナウシカでも見ようと思います。このCDはどちらも良かったです。しっとり~うっとり~♪
しかし、なんか昨日からついてないなぁ~。ショボーン。


f0126492_16441666.jpg

DVDは完璧に衝動買いです。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-08-17 16:53 | 外出

ナイトシアター。


先週はトラブル続きでちょっと気持ちが凹んでいました。金曜日の朝も足取りが重たい感じ。こりゃーいかん!!災難が災難を呼んでしまいそうな気がする!!と思ったので、とっとと仕事を片付けて(放棄して)、仕事帰りに映画を見に行ってきました。


f0126492_12584975.jpg
ダイ・ハード4.0

「ダイ・ハード4.0」今回は、デジタルによって制御されている全米を襲うサイバーテロと戦います。デジタルvsアナログ刑事。電気・ガス・水道・電話などなど、政府機関から衛星放送まですべてのライフラインがSTOPし、街は大混乱に陥ります。それを救うのが、マクレーン刑事とPCオタクのファレル。マクレーンの娘も出て、相変わらずのカーチェイスに銃撃に爆撃で、ファンならたまらない映画です。


で・・・・・スカッとしてきましたよ!!もともとブルース・ウィリスさんが好きだったってのもありますが、普通に考えてあの状況ならきっと100回は死んでると思われます。それくらい凄いアクションの連続でハラハラしました。12年ぶりのダイ・ハード、彼はもう52歳だそうですよ。えぇー!!信じられません!!今後5とか出来ちゃうんじゃないの?!って位に良い出来でした。アクション映画はそんなに好きという訳ではありませんが、スカッとしました。グッジョブ!!マクレーン!!って、これまた会社帰りのおっさまも興奮していましたから(笑)


その後は、仕事帰りの妹と一緒に外食してピーチクパーチクってきました。絶対に隣のカップルは迷惑だったに違いない(笑)でも舞妓Haaanなら、ピーチクトークはもっと凄かったに違いない。ごめんなさいね。


あんまり遅い時間はちょっと怖いですが、ナイトシネマいいかも♪
一日の終わりを楽しく過ごして眠りにつくって大事だって何かで読んだ気がしますし。でも夢にもマクレーン刑事が出てきてハラハラしましたけどね。寝汗もかいてるし(苦笑)映画館で迫力のあるアクション映画って、ちょっとクセになりそうです。

でも来月は、「怪談」が気になっています。一人で見るのは怖いかもしれませんけども。。。


 PS. 「日ごろのご愛好に感謝して」読者プレゼントやってます。
     応募が少なくてちょっと泣きそう。。。よろしくお願いします。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-07-21 23:56 | 外出