椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー

<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


今日は、ちょっと贈り物をしたくってこんな素敵なお店にでかけて来ました。


f0126492_1911347.jpg
sweets maniacの1Fエントランス。

上野毛にある「sweets maniac」さんです。
手作りのアイシングクッキーがスペシャル可愛いお店で、2Fにある店舗は6畳くらいのスペースです。ここ、穴場ですよ。だってお店の場所が隠れ家みたいだし、こじんまりと経営してらっしゃるからもちろんデパートに出店なんてしてないし。だけどすっごく可愛いのです。


f0126492_19121071.jpg
メインはクッキー。

通常のクッキーはこんな感じで販売しています。ブログに載せたいと言ったら、気持ちよく写真を許可してくれました。販売のお姉さんも可愛くって、アットホームな雰囲気にノックアウトです。


f0126492_19123372.jpg
ギフトとか。

箱が2種類あって、予算にあわせて詰め合わせしてくれます。秋のギフトはこんな感じです。
あ!こんなところにくるみりすさんがいるー!!食べちゃうぞー!!(笑)


f0126492_19125377.jpg
ブライダルギフトとか。

ブライダルや誕生日向けのギフトもあります。1週間くらい時間がかかりますが、オーダーでたった一つのケーキやクッキーも作ってくださるし、名前を入れることも出来ます。でもそれって、食べるのもったいないかも(苦笑)


f0126492_19131920.jpg
カップケーキとかも。

クッキーがメインですがカップケーキもあります。小学生位のお子さんの、お誕生日などにはすごく人気があるそうです。そう、ここは世田谷区だしね。セレブなママに人気がありそうかも。



アイシングって面倒なんですよね。私は作ったことすらないです。こういうクッキーやケーキは見た目とってもラブリーなので、女性の心は間違いなく鷲掴みでしょう(笑)箱じゃない場合でも、可愛くラッピングしてくれるので、ちょっとしたギフトにもぴったりです。今回初めて行ったのだけど、とっても気に入りました。これは、椿のギフトショップとして使わせて貰おうと思います。全国チェーンじゃないってのがgoodなんですよね、入手困難だから。うふふ。自分には買ってないけど、見るだけで幸せ♥女の子って、楽しみが沢山あってこれまた幸せ♥



f0126492_19134476.gif
お店が本にもなってるよ。

ついでにお店が本になってるので宣伝しておきます。
『HappyCookie』 雄鶏社 定価:1,200円(税別)

お店の方、本当にどうもありがとうございました!!!
(↑すっかり虜。笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-29 19:17 | 買う

十五夜お月さん。


今晩は中秋の名月ですね。皆さんご覧になりました?
とはいえ満月ではないんですよね。確か満月は明後日です。でも、街灯がなくても自分の影がくっきりみえますね。本当に、日本人は月が好きです。私も、やっぱり月は好きです。

そんな今日、私はこんなことをしながらお月見をしていました。


f0126492_0125753.jpg
走りながら眺める。

って、もうロマンスもなにもあったもんじゃありません(笑)
画像の真ん中辺りに写っているの分かりますか?
一週間に1~2度は必ず走るように心がけています。だいたい前半の火曜日と後半の木曜日あたりに走る&ストレッチる&腹筋る&背筋ります。走るのは4キロくらいです。10分ストレッチ→30分走る→腹筋と背筋を50回づつやる→30分ストレッチ。だいたいこれで1時間くらいのきつくもなくゆるくもないメニューをこなします。なぜ今日なのかって?


f0126492_0132778.jpg
月見といえば・・・

月見といえばお団子。そして夜にそんな高カロリー摂取するなんて!!!重力を発見した人をちょびっと恨んでみたりする三十路の今日この頃です(苦笑)だから、走りながら見てたりしたら良くなくない?!と思いまして。無駄な悪あがきともいいますが(汗)


私は結構、宇宙や天体や天気の本を読みます。難しいことは右から左に流れていってしまうのですが、なんか、ロマンがあるので好きです。アストロアーツ国立天文台のHPもよく覗き見します。アストロアーツでは月の特集をしていましたので、興味がある方はチラ見してみてください。


f0126492_0135443.jpg
ぶれてる月も味です。

私は7月生まれで、誕生石がルビーとムーンストーンなのです。だからかどうか、ものすごく月に思い入れと思い出があります。今日はもう少し、月を眺めていたい気分なのです。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-26 00:17 | 色々

みてみて~♪


これ、なんだか分かりますか??


f0126492_162544.jpg
なんでしょう??

じゃじゃーん!答えは「切り紙」で~す!!
えーそんなの分かるってー簡単じゃーん。そうだよね、簡単だった。うん。確かに(笑)
実は、会社の紙フェチの先輩が、こんな本を貸してくれたんですよ。


f0126492_165520.jpg
「やさしい切り紙2」

矢口加奈子さん(著?)の、やさしい切り紙2という本です。
正方形の折り紙を、三角や四角に折って、展開図みたいなのを描いて、切って開くとあ~ら不思議!!色んな素敵な模様が簡単に出来ちゃいます。これ、やってみると簡単ですごく面白いです。もっと近寄ってみてみる?


f0126492_175540.jpgf0126492_18646.jpg








にょろにょろみたいなのとか&彼岸花みたいのとか



f0126492_183250.jpgf0126492_184777.jpg








梅か桜みたいのとか&雪の結晶風とか


これをどーするのかが問題で、ただいま検討中です。いや、今作ってる途中のもあるんだけど、乾かなくってちょっと時間がかかりそうなので出来たらまたご紹介しますね。これは開くときが一番楽しいですよ。本の通りに切ってるだけなんですけど綺麗に出来るし、超簡単!!で、ついつい沢山作ってどうするんだ?(笑)もう3週間くらい借りてるんだけど、気に入っちゃって返したくないのです。うわーまたこれ買ってしまいそうですよ、やばーい!本が増えてしまうわー!!
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-24 01:18 | やってみる

ウロウロしないで。


先週に引き続き第二ラウンドのワックスがけをしています。
最終日の今日は、廊下とダイニングの広範囲を分割して作業進行中です。


f0126492_1491448.jpg
廊下分断中。

廊下の向かって左がワックス2度塗り。右がまだ手付かず。
突き当りがリビングで、ベランダに面しています。奥の部屋とトイレなどにも行けるように廊下分断中。操作中の「KEEP OUT」のつもりですずらんテープで目印つけてるのに、それでも我が家のおっさんは踏んでしまった!!!



     くぉら!!!出て行け~っ!! щ(゜Д゜щ)



あぁ、私の作業が邪魔される・・・・・(涙)

そんな訳で、これから右半分をやっつけてきます。
ブログ訪問が遅れていますが、夜になったら遊びに行きますね。
おっさんよ、お願いだからウロウロしないでちょうだいな(汗)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-22 14:10 | やってみる

以前は色んなものを集めていました。装丁の美しい本・ポストカード・くまのぬいぐるみ・切手・鉱石・綺麗な色のお菓子の包み紙などなど・・・・。あるとき荷物が多いのが負担になって、引越しのたびに処分し、今ではかなり手放してしまったのですが、どうしても欲しい衝動にかられてそこから動けなくなることが、ごくたまにあります。


きっと一番好きなもの・・・・・それは、「えほん」です。


簡潔で美しい文章が、優しいひらがなで表記されていること。いつ開いても温かく包み込んでくれる穏やかなイラスト。心のひだがほどけて、いつも必ずやさしい気持ちにさせてくれるのです。でも、場所をとるので購入を控えています。というか、見ないようにそのコーナーには立ち入らないのです。が、見つけてしまいました。


f0126492_8452376.jpg
よるくま。

よるくまは、「ママあのね・・・」で始まる、ぼくとくまの子のお話です。
夜中にとんとんとドアをノックする音に出てみると、なんとくまの子が。夜中に目が覚めたらお母さんがいないと、今にも泣き出しそうに訴えるので、一緒に探すことになりました。夜の街を小さなぼくと、まっくろなよるくまちゃんが手をつないでいる姿は、なんとも微笑ましくほのぼのします。

元々好きなくまとえほんの組み合わせにノックアウトー!!ビッチャーストライクー!!バッターアウトー!!(笑)てな興奮で、お買い上げしてしまいました。良かった、本棚にまだ隙間があって(苦笑)ちなみにこの写真の右側のくまさんは、昔のコレクションの生き残りです。手作りで結構なお値段でしたが即買いでした。


で、こんなものも見つけてしまった。。。Σ(`□´;)


f0126492_8454022.jpg
365日のベットダイムストーリー。

こちらのお話は、沢山のお話がミニマムに詰め込まれた、これぞまさに眠る前に一日一話。365話あるらしいです。ほ・ほしー!!でもぶ厚い。むむむむむ・・・・・・と、こちらは辞めておきました。あぁ宝くじが当たったら、大きな本棚と思う存分にえほんが買えるのに。


欲望と戦うのって難しいですね。手のひらに汗を握ってしまいました(苦笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-20 08:48 | 読む

不二家の再出発。


私の会社の最寄り駅であるN駅は、飲み屋や遅くまで開いてる飲食店が多いので、芸能人によくバッタリ会えますすれ違えます。でもパン屋さんがないのです。あってもすぐにつぶれてしまいます。お昼に美味しいパンが食べたくっても我慢するしかないんです。コンビニのパンじゃなぁ~。

なんて思っている矢先に、駅前の不二家さんが復活しました。
例の「食品切れ原材料使用問題」などでしばらくお休みしてから、改装していたんです。
それがね・・・・。


f0126492_1784580.jpg
改装オープンの不二家は大盛況。

すっごい人だかりがしていて、あれあれ??と思って見に行ってみると、なんとスイーツ&ベーカリーに変身していたんですよ!やったー!これで焼きたてパンが食べられるー!!以前はペコちゃんグッズやアンパンマンのお菓子を置いていたコーナーをつぶして、焼きたてパンにしたんだそうです。そうだよねぇ、チョコに蛾が入っていたりしたからイメージ悪いもんね。

一瞬迷いましたが、ものすごい人気があって結局私も並んで買いました(笑)
本社から来た風の偉そうな人も何人か来てらして、大盛況ぶりに満面の笑顔でした。食品を扱う会社が期限を偽ったり、不衛生だったりするのはどうにも許しがたい行為ですが、小さい頃から慣れ親しんだ不二家さんには、きちんと謝罪し更生し、立ち直って欲しいと思います。

お味のほうは、ちょっと甘めで美味しかったですよ!
ベーカリーは店舗が限られるそうですが、もし見かけたらチャレンジしてみてください。
朝の猛烈ラッシュなN駅に、美味しそうなパンの香りが漂うなんて嬉しい!!
不二家さん、もう消費者を裏切っちゃだめですよ!!

びっくりしたとあるブロガーさんのお話。。。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-18 17:13 | 食べる

椿家の本棚は、あんまり本が入っていません。なぜなら場所を取るからです。本は図書館で借りる・友達に借りる・買ってもすぐ売る・・・ので、あまり増えないのです。自分の本も、よっぽど気に入ったものでないと取っておきません。そうすると掃除が大変楽チンです(笑)

でも取説や地図や辞書や、必要不可欠なものもありますよね。しかもそれらが並んでいる本棚って、生活観まるだしで、ちょっと見栄えが良くないのです。我が家もそう。木材の色がダークだと、尚更部屋が暗く見えてしまいます。それでちょっとリメイクしてみました。


f0126492_00127.jpg
レースの生地。

市販のシールを最初に貼ろうかと思ったのですが、なんかイマイチ。紙を貼る事も考えましたが、長さが足りないし和紙だと部屋の雰囲気が合いません。そこで裏側からレースの布地を貼る事にしました。


f0126492_004618.jpgf0126492_011054.jpg















ビフォー&アフター。

昨日に引き続きです。左が今までの本棚。右が布を貼り付けたもの。
レースの生地を買ってきて四隅を縫い、両脇にわざと隙間を残して裏側からピンで留めてみました。どうでしょうか?ちょっと明るくなるし、目隠しにもなっていい感じ?!


f0126492_014254.jpg
近寄るとこんな感じです。
ベタ張りしてしまうとちょっと面白みが無いし、バランスも良くないので、わざと両脇を開けてみました。簾みたいな感じです。これで一気に部屋が明るくなります。レースの生地は、ちょっと良いものを選んだのでそこそこのお値段でしたが、母に気に入ってもらえたので良かった!!頑張った甲斐があった!!


いやー今日もフローリングのワックスがけ一人でやって、その後にこの作業。正直ちょっとしんどかったです。って言ってもミシンで直線縫いするだけなんですけどね(笑)三連休の二日間よく働いたなぁ。明日はゆっくりお休みする予定です。だって、また次の三連休はリビングのワックスがけが残ってるんですもの。腰が痛いとか手が痛いとか言っちゃって、誰もやらないんだもんなぁ。貧乏くじだなぁ(,,゜∀゜)ふぅ。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-16 23:59 | やってみる

去年引越ししてから早くも1年ちょっと、フローリングのワックスが薄すれてきた感じが・・・・。寒くなる前に!!と、道具を揃えてからだいぶ経ちますが、ようやくやる気になりました(苦笑)
昨日に引き続き、またもや初体験です。


f0126492_2344560.jpg
ワックスがけのグッズ一式。

何事も形から入るタイプです(笑)最近のワックスがけは、スポンジじゃなくってワイパーなんですってね。この他に家庭用洗剤・雑巾・マスキングテープも準備します。工程は・・・


  ①掃除機をかける。
  ②家庭用洗剤で汚れをよく落とす。
  ③水拭きをする。
  ④乾拭きをする。
  ⑤マスキングテープを貼る。(今回はテープの片面にビニールが付いた物を使用)
  ⑥1度目のワックスを塗る。
  ⑦容器に書いてある時間をあけて、2度目のワックスを塗る。
  ⑧乾いたらマスキングテープをはがす。
  ⑨とりあえず寝転がってみる(笑)


今までは社宅に住んでいたので、ワックスがけはシートになった物をワイパーに取り付けてかけるだけでした。こんなに本格的なのはちょっと初めてです。初めての場合は小さな面積からチャレンジすると良いと本に書いてあったので、一番小さなキッチンから開始!!


f0126492_2345256.jpg
マスキングテープしてみる。

普通のマスキングテープよりも、ビニールが付いたものが良いと書いてあったので、よく分からずに言う通りにしてみました。でも普通のマスキングテープでも良かったかも。ただ見た目本格的なので、すごーくやる気が出てきます(笑)


f0126492_23452521.jpgf0126492_23454067.jpg















キッチンのビフォー&アフター。

画像だと分かりにくいですね。左がビフォーで、右がアフターです。でも蛍光灯の反射具合が全然違います。指で触ってみるとツルツル具合が全く違う!!!う~ん、完璧!!と、自己満足(笑)この要領で他の部屋もやっつけていく訳ですが、部屋のベッドやチェストなど動かせるものは全部どかしてからの作業なので、どえらく時間がかかります。結局私の部屋は明日。リビングや廊下は来週の三連休に持ち越ししそうです。


父は、「違いがよく分からない」などと、なんともがっくりする事を言ってのけます。まったくもう!違いの分からない男だ!手伝ってくれないくせに!プンプン!!!!!家の中がピカピカになるのは、なんとも清々しく気持ちが良いものです。この9月の三連休二試合は、全て掃除と衣替えに費やす予定でいます。掃除好きなんですよねぇ。ちょっと神経質すぎる嫌いもあるので、それが男運を下げていると、母は嘆くわけですが、何か?(苦笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-15 23:48 | やってみる

松屋デビュー。


とうとう初体験しちゃいましたよー!!え?何がって?

それはね・・・・・




f0126492_1154732.jpg
松屋さんの「デミたまハンバーグ弁当」

日本には吉野家さん松屋さんという、2大牛丼屋チェーン店があるわけですが、実はそのどちらも未体験だったんです。で、それを同僚に話したら、「じゃあ今日のお昼は松屋でお弁当を買おう!!」ということになりました。


初めて入る店内は興味津々です。まず、

  ①全てがカウンター席である(郊外だとテーブルの場合もある)

  ②カウンター内から商品を渡すので効率が良い。
   (もちろんスタッフの作業台になっていて抜け目がない) 

  ③事前に食券を購入するので、バイトのちょろまかしがありえない。

  ④お昼の混雑時なのに、店員3人でまかなっている。

なるほどね~!!全てが機能的で無駄が無いように見受けられました。よく考えてあります。
この観察の間、同僚に爆笑され続けましたが、何か?(笑)


ただし、感想としては。。。

  ①無駄を省くあまりギリギリの人数で切り盛りしているので清掃面が適当である。
    (店舗にもよると思うが衛生上問題がありそう)

  ②ターゲットを男性に絞っているので、量が異常に多い。

  ③ガテン系へのアピールなのか、これまた異常に味付けが濃い。

なので、多分もう行くことはないかも。
椿家は、父が病気をしてから減塩傾向にあり、とっても薄味なのです。だから普通のレストランでも味が濃く感じます。家基準からすると4倍は濃かったので胸焼けがしてしまいました。ハンバーグ弁当じゃなくって牛丼にするべきだったやもしれません。ちなみにこのお弁当は580円です。このボリュームでサラダもついてこれは、かなり安い!!


でもねぇ、次は吉野家さんも食べてみたいわけです。
しばらくは行きたくないので、忘れた頃にチャレンジしようと思います(笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-15 01:40 | 食べる

ムコ多糖症を知る。


今朝ブログ友達のchiblitsさんのところで、「ムコ多糖症」についての記事を拝見しました。
chblitsさんは、雪虫の伝説さんからバトンを受け取ったそうです。
私も以前TVで見たことがあるのですが、この病気は遺伝性の難病で、今のところ完治する薬はありません。成長とともに症状が悪化するので、長くても10~15歳くらいまでしか生きられない大変恐ろしい病気です。唯一アメリカで病状の進行をくい止める薬が開発されましたが、日本ではまだ認可されておらず、一刻も早く認可されることを願うばかりです。(ムコ多糖症には沢山の型があり、残念ながらこの薬も全部に有効なわけではないのです)


***** 以下chiblitsさんのブログより引用 *****


先日、雪虫の伝説さんのブログで「ムコ多糖症」という病気を初めて知りました。

以下は雪虫の伝説さんのぶろぐからそのまま引用です。

《ムコ多糖症》って病気を知ってますか?
この病気は人間の中でも小さい子達に見られる病気です。
しかし、この《ムコ多糖症》と言う病気は
あまり世間で知られていない(日本では300人位発病) 
つまり社会的認知度が低い為に
今厚生省やその他製薬会社が様々な理由を付けて
もっとも安全な投薬治療をする為の薬の許可をだしてくれません。
  
《ムコ多糖症》は日々病状が悪くなる病気で、
発症すると殆どの人が10~15歳で亡くなります。
8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で
湘南乃風の若旦那が語ってから
私達に出来ることを考えました。

それで思いついたのがこのバトンという方法です。
5~6歳の子が厚生省にスーツ姿で出向いて自分達が生きる為に
必死に頭をさげてたりしています。
この子達を救う為に私達ができる事は、
この病気を多くの社会人に知ってもらって
早く薬が許可されるよう努力する事だと思います。

みなさん協力お願いします。
[ムコ多糖症]
ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、
体内に蓄積することで様々な異常が引き起こされる病気。
多くの場合、身体や精神の発達遅滞、骨の変形、水頭症なども伴う。
重症の場合は成人前に死亡する。

今のところ有効な治療法が無いので、
骨髄移植や遺伝子治療の臨床成果が待たれる病気の1つである。
ムコネット http://www.muconet.jp/
★この本文を 日記に貼り付けていただけましたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。


**************************



日本ではだいたい50,000分の1の確立で、発症するそうです。
年間だいたい20名くらいの赤ちゃんが、ムコ多糖症になる可能性があります。
完治する訳ではなく、全ての型に有効な薬はまだありませんが、申請中の新薬が一刻も早く認可されることを願います。また、沢山の呼びかけによって注目され、より良い新薬が開発されることを祈るばかりです。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-09-14 23:58 | 考える