椿です。のんびりで徒然な毎日です。


by tsubaki_koharu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

北の国から頂きもの。


遊びほうけている私の元へ、北の国の札幌に住んでいるお友達から可愛いお菓子が届きました。千秋庵さん「北緯43度」というお煎餅です。


f0126492_0205626.jpg
北緯43度。

札幌市が北緯43度にあたります。その位置と雪の結晶をイメージしたお煎餅と、チロリアン風なイラストが可愛いお土産です。千秋庵さんは、大正10年から続く老舗だそうで、他の商品の方が美味しかったりするのですが、この缶があまりに可愛いのでこれが一番売れるらしいですよ。やっぱなー(笑)

これを送ってくれたお友達のゆぅちゃんとは、仕事を通じて知り合いました。年齢が一回り以上はなれているにも関わらず、とても仲良くしてくれます。アスパラやらメロンやらじゃがいもやら、季節の美味しいものなどをしょっちゅう送ってくれます。ありがたいやら申し訳ないやらです。性格が全く正反対なので、お互い影響しあえるのが良いのかもしれません。でも私から見ると、すっごく出来た素敵な人なんです。ずっと仲良くしていきたいなぁと思っています。


f0126492_0221728.jpg
札幌の時計台。

ゆぅちゃんが時計台の画像を送ってくれました。私と同じ携帯を使っているので画像の雰囲気が全く一緒です。別に申し合わせた訳じゃないのに、替えるタイミングと選ぶ機種がいつも一緒(笑)何か運命を感じます。ゆぅちゃんいつも本当にどうもありがとー!!


食べ物については北海道は一番無敵で、最も美味しいように思います。魚介類も肉類もお野菜も、北の大地の恵みはどれもこれも本当に美味しいのです。で、いつもお返しに困るんですよ。何にしようかなぁ。東京にあるものって、全国各地どこのデパートでも手に入るから難しいです。札幌はもう雪が降ってるって言ってたなぁ。何か心安らぐものを探してみるとします。むむむむぅぅ・難しい・・・・・(汗)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-29 00:26 | 食べる

ハリネズミのハリー君。


可愛いものには目がないので、いつもアンテナたてているのですが、先日某サイトですっっごく可愛いHPを発見しました。りんごさんが運営されてらっしゃる「Happy Heart&Pokke」です。りんごさんは、ブタちゃんが大好きでブタのぬいぐるみが作れるキットを販売したり、編みぬいぐるみの編み図を公開されています。色々見てみるとどれもこれも可愛らしくって、とても楽しい気分になれますよ♪

その中で「ハリネズミのハリー君」というキットがありました。これはぬいぐるみに毛糸玉をかぶせるので、初心者でもトライ出来そうです。というか、可愛さに一目ぼれしたんですけどね(笑)早速メールで2体分の購入予約をしてみました。そして・・・。


f0126492_083499.jpg
キット内容。~りんごさんのHPから~

じゃーん、届いたのがこれです。(画像はりんごさんのHPの物です。このキットは完売しています)うむ。当たり前のことですが、材料ですね。でも、これを見て「で・出来るの??私???」と、冷や汗が出てしまいました。だって、なんか二次元が三次元になる過程でどうも失敗しそうな予感がしたのです。でも作り方がとても丁寧に書いてあるので、まずはやってみることにしました。


f0126492_0967.jpgf0126492_091881.jpg









1号と2号。

やっぱり・・・・・(汗)
どうも私、こういうのを作るときに、パンパンに綿を詰める傾向にあるようです。1号ですが、まるまるとして、ハリネズミというよりはハリ子豚になってしまいました。太りすぎで毛糸玉に押し込むのも大変です(笑)反省しつつ2号を作ったので、こちらはほどほどにスマート。ちゃんとハリネズミに見えますね。


f0126492_094855.jpg
左が2号、右が1号。

並べてみるとだいぶ違います。完全に肥満体になってしまいました(笑)でもですね、いい訳ですが私はぽっちゃりの方が好きなんです。むしろネズミより子豚の方が好きなのよー!!!じゃぁ最初からブタちゃんのキットにすれば良かったじゃん(笑)いやいや、来年はネズミ年ですしね。両親も年男&年女ですしね。あ、という事は二人揃って還暦ですねぇ。


f0126492_0101881.jpg
名前をつけました。

左の2号がキウイ君で、右の1号がパパイヤ君です。えーと、デブでおなじみのパパイヤ鈴木さんの名前を頂戴しました(笑)2号はスマートで可愛らしいのでキウイです。母はキウイ君が気に入ってくれたので、リビングに飾ることにしました。パパイヤ君は、私の部屋に飾っております。あ、ちなみに弁解しておくと、私はパパイヤ鈴木さん大好きです。


f0126492_0111049.jpg
よおしく~♪

てな感じで、パパイヤ君とキウイ君が出来ました。また何か画像を撮るときには一緒に登場させたいと思います。先生のお手本を見てしまうと自分の力量の無さにがっかりしますが、とっても可愛いので大変嬉しく、にやにや眺めております。りんご先生、可愛いキット本当にありがとうございました!!HPに画像をUPして頂いて感激です!!(その件ではお手数おかけして本当にごめんなさい。。。)また何か挑戦したいと思いますのでちょくちょくHPを覗かせて頂きますね。

編み物が出来る方、りんご先生のHPでは編み図を公開していますので、もし良かったら作ってみてください。私は・・・・編み物が出来ないので裁縫のみ頑張りたいと思います(苦笑)こういうの作っていると、女の子に生まれて本当に幸せです。うふふ、ベットサイドに置いていい夢見られますように。。。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-28 00:19 | ハンドメイド

六本木deお散歩カメラ②


お昼ごはんを食べて、毛利庭園をお散歩したら、次は国立新美術館へGoGo!!です。六本木はアートトライアングルと言われていて、森美術館・国立新美術館・サントリー美術館と、3つも美術館があるのです。でも、さすがに一日に全部はまわれませんでした。


f0126492_0394555.jpg
国立新美術館。

どーん!!大きすぎてとてもとても写せません!!建物のデザインは、あの黒川紀章氏です。全面を覆うガラスカーテンウォールが波打って、とてもキレイです。夜になるともちろんライトアップされますから、それも大変キレイだと思います。建物の説明に写真がありましたので、良かったら覗いてみて下さい。都知事選に出馬したときは、???と思いましたが、建築家としてはすごい人です。


f0126492_041611.jpg
建物の内側。

これは3階から1階を見下ろしたアングルです。円錐が逆さまになった上部に2階のカフェがあります。凝ったデザインですよね。ガラス張りで吹き抜けは、見た目は大変美しいのですが、実際はとても光熱費がかかります。冬寒くて夏暑いんですね。我が社の本社オフィスがまさにそうなので(笑)あとね、これはガラスの貼り方も変わっているから、メンテナンスは大変だと思いますよ。おそらく全部手作業だから1日じゃ終わりませんね。って、褒めてるのかけなしてるのか分からないですね(苦笑)


f0126492_0414549.jpg
牛乳を注ぐ女~国立新美術館HPより~

展示会は「牛乳を注ぐ女とオランダ風俗画展」を開催していました。私は建物だけが見たかったのでフェルメールには全く興味が無かったのですが、連れがどうしてもと言うのでついでに見てきました。ものすっごい混雑で、全く絵なんて見られません。上野動物園のパンダ状態でしたよ。しかも、フェルメールはこの「牛乳を注ぐ女」1点のみ!!さ・詐欺じゃ~!!


f0126492_0423930.jpg
ベロタクシー。

なんだかんだと色々見てまわったので、結構疲れてしまいました。さて、六本木駅まで歩かねば!と思ったら!!なんとベロタクシー発見!!おぉぉぉ!!TVで見て知ってはいたけど、これか!!こんなネタに美味しいの、乗るに決まってます。金額も聞きもせず、とっととお願いしました(笑)
ベロタクシーはドイツが発祥なんですね。さすがエコ先進国ドイツ!!自転車型でガソリンを使わない(電動モータがついてます)ので環境に優しく、広告も兼ねているのでスポンサーがついてます。一粒で2度美味しいみたいな感じです。二人まで乗車可能で、初乗り一人300円です。二人なら600円。国立新美術館から六本木駅まで、二人で700円でした。


f0126492_0434246.jpg
乗ってるときはこんな感じ。

いくら電動モーターがついてるとはいえ、人力もかなり必要なので、ドライバーは20歳男女に限るそうです。この日はイケメンのお兄さんでした。顔を撮られるのはちょっと・・・だそうですが、ブログにはぜひ載せて欲しいとの事。ジャニーズに入れるよってくらい、すっごい爽やかイケメン好青年でした。うるさくないので途中会話も弾みます。横はOPENですが、ひざ掛けを用意してくれていたので寒くありませんでした。というよりね、街中でもすごく目立つので通行人がみんな見ます。ちょっと有名人になった気分が味わえますよ(笑)お兄さん、楽しかったです。本当にどうもありがとう。


てな訳で、凝縮した六本木アート散歩でした。ベロタクシーは偶然のラッキーでしたけど、お天気もよく楽しいお散歩になりました。やっぱね、晴れた日は外に出るのが一番いいですね。良いリフレッシュになりました。ベロタクシー、見かけたら絶対また乗りたいと思います。皆さんも、見かけたらぜひ乗ってみてくださいね!!
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-27 00:45 | 外出

六本木deお散歩カメラ①


ただいま~!!リフレッシュ休暇から復活しました。休みボケで明日からの仕事がとっても不安なので、夜の間に記事をUPしておこうと思います。あぁ明日会社へ行くのが怖い・・・社会復帰できるのでしょうか、私(笑)さてさてお休みの間に色んなことをしていましたよ。

首都圏に住んでいながらなんなんですが、実は六本木ヒルズ行ったことなかったんです。よく首都高から見るのだけれど、いつも通り過ぎるだけ~。ハイカラなお店ばっかりであまり興味が沸かなかったのです。どのブランドも、銀座にあるしさ、他のデパートで見るしさ、どうせ見てるだけだしさね(←ちょっと悔しまぎれ。笑)でもせっかくなので、この平日の休みの空いてるときに行ってみました。


f0126492_23541762.jpg
森タワー。

どーん!!た・高~い!!これがあの、回転扉の事故で有名になったヒルズ森タワーです。54階建てで、全長238mあります。池袋サンシャインが240mなので、相当大きいわけです。大きすぎて、写真に納まらないかと思いましたよ。ちょっと背中反らし気味に頑張りました。


f0126492_23552899.jpg
森美術館の入り口はこちら。

今日はね、華麗なるヒルズ族になりきる為じゃぁなくって、森美術館が目的で来ました。入り口はこちらから。最初ね、駅を出てすぐの正面に入っていったらば、そこはオフィス入り口だったので超場違いでした(笑)一流企業の名前が沢山書いてあって、なんか違うよね~と思ったら違いました。セキュリティーが万全で、もし出来るなら一度位こんな職場で働いてみたいもんです。


f0126492_2356388.jpg
東京シティビュー。

森美術館のチケットとセットになっているヒルズ展望台の東京シティビューは、森タワーの52階です。バカと何とかは高いところが好きと申しますが、全くその通り!!高いところ大好きなんです。キャーキャー騒いでしまいました(笑)東南の向きに東京タワーとお台場の海が見えます。出かけた日は天気がよく、360度景色がよく見えました。全面ガラス張りなので、高い場所にある温室みたいな感じです。スタッフの方の制服は半袖でしたよ。


f0126492_2357223.jpg
森美術館。~森美術館HPより~

この美術館は現代美術をメインにしているんですよね、だから奇抜で斬新なものが多く、とても楽しい予感で期待していました。ちょうど開催していたのは、「六本木クロッシング2007:未来への脈動展」で、若いアーティストの感性が溢れていて、理屈抜きに楽しめます。そうそう私、美術も(!!)あんまり得意じゃなかったんです。印象派とかね、モネとかゴッホとかあったでしょ?全然授業聞いてなかったのですよ。勝手に版画彫ったり粘土いじったりしていて(笑)


f0126492_2358013.jpg
できやよいさんの「とぶ。1996」~山本現代のHPより~

その中で私が惚れたアーティストさんの作品がこちら。できやよいさんです。これね、よーく見ると全部顔で出来ているんです。しかもその顔って、親指やら人差し指で絵の具を押し付けて輪郭をとってるんですね。すごくポップで明るくて可愛いです。たぶん製作しながら全体像のイメージが出来上がっていくようなタイプの人だと思うんですよ。最初は題材が決まっていなくて、作業の途中でこうしようとか方向性を見出していくとか。分かりませんけど(笑)でも楽しい気持ちになれる作品です。買えるものなら買って帰りたいくらい。


f0126492_23583580.jpgf0126492_23585470.jpg








海鮮麺と五目あんかけ飯。

お昼はヒルズ内の「WONG’S CHINOIS」(ウォンズシノワ)さんで食べました。夜とかコースはお高いのですが、ランチは900円~1200円くらいで頂けます。ランチセットにはメイン&スープ&コーヒーが付きますが、女性ならスイーツも付いてきます。これだげあって、1200円なら安いほうです。このお店は入り口に水槽が飾ってあり、蟹さんと海老さんが生きてらっしゃいました。つまりその新鮮素材が売りなのですが、私は海鮮が苦手なので五目あんかけ飯にしました。フツーすぎました(笑)


f0126492_23595936.jpg
毛利庭園。

ヒルズのオアシスとして異空間な存在感の毛利庭園ですが、もともとはこちらさんが先だったんですよね。江戸時代の慶安3年(1650年)に毛利元就の孫の秀元氏時代に作らせたそうです。長い長い歴史があるんですね。ヒルズ周辺のOLさんも、ランチの後にお散歩していましたよ。いいなぁ、こんな環境。


さてさて、すっかりヒルズを楽しんだわけですが、まだまだ続きます。。。どんだけ楽しんだのよ?!って(笑)平日ですから実に快適でした。あ、ブランドショップもガラガラでしたよ。そんな感じでお休みの間にしていた事を小出しにUPしていきます。皆さんのブログも順番にお邪魔する予定ですが、なにせ休みの間の記事をまとめ読みしていくので少し遅れるかと思います。また仲良くしてくださいね。では今日はこれで明日に備えて寝るとします。またねん♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-26 00:09 | 外出

東京も先週あたりから段々肌寒くなってまいりました。まだまだ暖房さんのお世話にはなりませんが、私の部屋は北側なので、朝晩はそこそこ冷え込みます。そこで、これがとても活躍中なのです。


f0126492_048274.jpg
マイクロフリースのブランケット。

左から順番に、ブラウン:母、ベージュ:私、グリーン:父、ピンク:おばあちゃんのです。みんなでお揃いの色違いにしてみました。・・・というかですね、私が買ってしょっちゅう使っていたら家族みんなが欲しがるので買いにいってきたわけです。サイズが120cm×80cmと大判なので腰に巻いて巻きスカートのようにも、ソファで転寝時の毛布代わりにもなります。マイクロフリースなので肌触りも抜群!

今年は灯油が値上がりしますからね、なるべくこうして暖房のお世話にならずに済むように、色々考えたりするわけです。ガスも電気も値上がりしちゃうから、もうにっちもさっちも行きません。


~リフレッシュ休暇のお知らせ~ 

実はですね、私ってば今年で勤続11年目なんです。そしてうちの会社には「リフレッシュ休暇」なるものがありまして、10年満期の翌年に5日間のお休みがいただけます。なので・・・

11/16~11/25までリフレッシュ休暇をとりました!!うわーい!

充分充電してみようと思います。なのでブログもお休みさせて頂きますです(旨い物妬み合戦がヒジョーに気にはなりますが・・・汗)。ちょこっと旅行なんぞも行く予定です。本当は旅行記を後おいで書こうとも思いましたが、どーも本社の人がこのブログを読んでいるようなので旅行記はUPしないことにしました。


とか言っちゃって、最後のほうには淋しくなって戻ってきているやもしれませんけど(笑)
そんな訳で、みなさんしばらくお休みしますのでよろしくお願いします(*^ー^)人(^ー^*)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-15 00:59 | 買う

えーと、ただいま「食いしん坊妬み合戦」にOL軍団で参戦中ですので、おいしそ~なケーキをどどーんとUPしちゃいます。やっと締めもしまったし、なんやら新しいお店がいつの間にかOPENしてるし、それは買いに行かねばならんのでね。むふ。


f0126492_0592925.jpg
Grando Four(グランフール)。

こちらは以前「ベルアメール」というチョコの専門店だったところです。9/5に食べてます(笑)いつの間にやらチョコ専門店が、スイーツショップとして新装OPENしていたのです。そーね、ぶっちゃけ暇そうだったものね。新しいお店はチョコだけでなくケーキにマカロンに焼き菓子ともちろんチョコ!!どれもこれも美味しそうなんだけど、ここは基本的に撮影禁止なのよね。NIFTYのスイーツ部という幸せそなブログに詳しく載ってるので、良かったら覗いてみてください。でも、沢山ケーキ画像がUPしてあるので涎は必須ですよ(苦笑)


f0126492_114067.jpg
紅茶のショートケーキ。

苺のショートケーキもとっても美味しそうでしたが、紅茶ってちょっと大人じゃないこと?これは父が食べましたが、しっかり甘くて美味しかったです。スポンジが紅茶味なんですよね。フルーツも沢山乗っててよりどりみどりです。


f0126492_12274.jpg
紫いものモンブラン。

これこれ、見た目も可愛いしモンブラン好きとしてはほってはおけません。もちろん私が頂き!!かぼちゃと栗のモンブランもあったけど、見た目がこっちのが断然可愛いかった!中で生クリームと紫いもが層を作っており、あっという間に平らげてしまいました。


f0126492_122685.jpg
チーズケーキノア。

女の子ってみんなチーズケーキ好きじゃありませんか?嫌いな人って聞いたことがないような・・・これも定番といえば定番ですが、チーズのしっとり感が最高に美味しい!チーズってブルーベリーやラズベリー似合いますよね。どう間違っても美味しいもんね。で、美味しいものってどうしてあっという間になくなっちゃうのかね(笑)


私が行ったときには夕方日暮れ後なので、ケーキはだいぶ数が少なくなっておりました。さっきのNIFTYブログで見ると、もっともっと可愛くって美味しそうなケーキがあるらしい。また来たいのですが、ここお値段も素敵なのです。モンブランとショートケーキは525円。チーズケーキは483円で合計1,533円。高ッ!!!ちょっとそうそうは買えません。スイーツ爆弾とか言ってるけど、お財布が自爆します(苦笑)

どうやら同じ会社が運営しているらしく、店員さんも以前と同じ方なのですが、それにしてもやっぱり暇そう(笑)10畳ほどの販売スペースには売り子さんが2人。奥のガラス越しの厨房には人影が5~6人もいます。採算があっているのか不思議だ・・・・そのうち無くなってしまったりするかも分かりません(汗)でも見た目が可愛いスイーツってお誕生日には嬉しいですよね。小銭が溜まったらまた行きたいと思います。調子に乗ったはいいけども、明日から昼ごはんは立ち食い蕎麦だな・・・・こりゃぁ・・・・(苦笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-14 01:04 | 食べる

今日のお昼に何気なくYahoo!ニュースを見ていたら、ショッキングなことが載っていたので書いてみたいと思います。残念ながらハッピーなニュースじゃなくてごめんなさい。


行政の電子化は確か日本でワールドカップが行われた2002年頃からスタートしていたと記憶しています。それまで紙でしか管理しておらず、膨大な場所と莫大な人件費がかかっており、戸籍以外にも入札氏名参加などはとても面倒な手続きをしていました。それらがハイテク化により便利になるのは、とっても良い事だと思います。戸籍も、従来の縦書きではなく横書きになって見やすいのも有難い。でも、ひとつ問題がありました。それは、電子化以前に無くなった方は、電子化以降の際に名前が抹消されるのです。

電子化以前の戸籍には、例えば三兄弟の次男が幼くして亡くなった場合、名前に×が付く(それも失礼だとは思うけど)形で戸籍上に残りますね。つまりは、生きていた証にはなる訳です。でも新しく電子化に移行した場合、最初から次男はいないものとみなされます。家族の欄の長男の次に突然三男の名前が記される訳です。なんの承諾もなしに、いなかった扱いですよ。おかしいでしょう?


私の後輩で、1歳半で長女を亡くした夫婦がいます。社内恋愛だったので夫婦ともに面識があり、本人たちはもちろん、会社全体でショックを受けました。得意先も下請け業者も、みんな我がことのように悲しみにくれたのです。私にとっては初の後輩だったし、二人ともとても良い子なのでしばらく食事も出来ませんでした。当の親御さんである二人は、想像を絶するような悲しみだったと思います。それでも、二人で生活する間に次女が生まれ、先日は三女が生まれました。今ではだいぶ元気になったことと、次女と三女が長女の分まで元気にすくすく育っているのがとっても嬉しいです。今年三回忌でしたが、お誕生日も七五三もちゃーんと一緒にお祝いしているようです。今はお空の上だけど、大事な家族だからです。

私には子供がいないし、はっきりいって赤の他人だけど、その長女ちゃんの戸籍が抹消されるのはどうにも納得がいきません。あの夫婦がどれだけ辛い思いをして今元気に生活しているのかを思うと、子供を2回失うようなものだと思うからです。一体何様のつもりで抹消なのか?紙から電子化への移行というならば、内容全て移行するべきじゃぁないのか?


幼くしてわが子を亡くした親御さんたちの会「小さないのち」の会では、5/31に法務大臣に要請書を送付しています。10/29付けの回答書を見ると、要は出来ないとしかなく、全くもって遺族の心情が理解されていないように思います。電子化されても紙は80年の保管が義務付けられており、それで足りるでしょ?ということです。80年過ぎたら、もう証明するものは何もないのです。

私はほとんどTVを見ないのですが、この件については8/19放送の噂の東京マガジンでも特集を組んでいたそうなので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。こんなに大切なことを知らなかったなんて!!てっきり電子化されて便利になったー!とばかり思っていました。(ちなみに私の横浜市の戸籍はすでに電子化されています。以前済んでいた世田谷区もです)

先ほどまで知らなかったことにもショックで色々調べてみました。そしたら衆議院議員の加藤公一氏のブログでこのことを取り扱っていました。分かりやすく書いてあり、実際に意見書も提出されています。こういう人には、もっともっと頑張って欲しいと思いますし、もっとこのことを沢山の人に知って貰いたいと思います。ちなみに・・・すでに各市町村で電子化は70%完了しており、11/1日現在、全国1969市区町村のうち1387市区町村が電子化運用しているとのこと。
生きている人のいのちしか重要視しないなんて、絶対に間違ってると強く思います。
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-14 00:26 | 考える

どなたかのところでパスタを見かけて久しぶりに食べたくなりました。お料理はなんとなくしてはいるのですが、盛り付けが適当すぎてちょっと見苦しくてUPしにくかったりするのです。なので、お上品に盛り付けてみました。


f0126492_042475.jpg
手抜きカルボナーラ。

画像だとなんとなくいい感じなのですが・・・実はベーコンが無かったのでハムで代用したところ、ちょっとイマイチでした。やはりベーコンの油具合とカリカリ具合が欲しかったかも。。。ただ油が少なくさっぱりしてました。それはそれで、まぁまぁの出来具合でした。メタボ手前の椿母にはちょうど良かったみたいです。


f0126492_0423530.jpg
キャラメル&胡桃パウンドケーキ。

もう何度かご紹介していますが、この日この日でコレクターぶりを見ていただきました。実は!またまたグリコ絵本第6弾がただいま発売中で、大人買いの真っ只中です。これが、開けて見ないと何が入ってるか分からないので同じものが出まくってまだ揃っていません。溢れんばかりのキャラメルの山山山(笑)もう!!キャラメル食べるのムリー!!ということで、キャラメルを使ったパウンドケーキを作ってみました。実は先週も作ったのですが大失敗してしまったのでリベンジです。今回は上手く焼けました。にひっ。


作り方は普通のパウンドケーキなんですけどね、でもってフツーすぎてつまんないのでレシピ載せませんけどね。キャラメルは10個を牛乳大さじ1~2と合わせてレンジでチン♪して溶かして練りこみます。クックパッドのレシピなどに、溶かさずに刻んで使うのもありましたが、それが失敗したのです。あのねば~んが柔らかすぎて多すぎると生地が一向に固まらず、生煮え状態になってしまいます。本当に、先週のアレはひどかった。。。忘れてしまおう。。。


画像ではたいして美味しさが伝わりませんが、これがまた異常においしかった!!むっは~うっま~!!の連呼でございました。もちろん焼いてる最中から幸せの匂いがほくほくほく~♪やはり焼き菓子は焼き立てに限りますね。てなことで、今日は投下せずにそそっと終わりたいと思います。明日は・・・どうかなぁ~にやり~ん!!
ではでは・・・・・・あちらさんも(・_・ )ノこちらさんも(・ ・)そちらさんも( ・_・)ノおやすみ♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-13 00:45 | 食べる

ひきこもり読書。


今週一週間はきつかったー。いや、まだ締めの作業は終わっていないのですが、ひとまず週末はゆっくり出来るので嬉しいです。もう何にもしたくありません。で、金曜日の夜から何をしていたかというと・・・・ひきこもって読書です(笑)文字を追って登場人物と一緒になって物語を体験するのがとても楽しいのです。ま、ミステリーは出来れば体験したくないので犯人探しや謎解きに重点をおきます。

f0126492_1202195.jpg
犯人に告ぐ。

今豊川悦司さんで上演されていますね。この「犯人に告ぐ」は文章にリズムがあってテンポがよく、ぐんぐん引き込まれます。男児連続殺害事件に劇場型捜査で挑むというのは映画チックで、閉鎖的な日本の警察では絶対にありえない事です。でもお話としては斬新だし、豊川さんなら役柄のイメージぴったりで、かなり楽しめると思います。ところが、1日で読み終わってしまいました(文庫本で2冊)。面白い本に限って読むスピードも早くなるのであっという間に読み終えてしまいます。もっと続けばいいのになぁと、勝手なことも思います(苦笑)


f0126492_1213883.jpg
糸井さんところの本を2冊。

私の大好きな谷川俊太郎さんと、やはり大好きな糸井重里さんがコラボして本を出しました。「谷川俊太郎質問箱」という本です。色んな人からの質問に、詩人の谷川さんが答えていくという実にシンプルな本です。でも、シンプルすぎて恐らく回答に困る質問も沢山あります。

例えば6歳のさえちゃんが人間はどうして死ぬの?とか、心の鬼はどうやって退治するの?などといった、自分ならば答えに詰まることばっかり聞いてきます。そしてそれに答える谷川さんのやわらかな言葉と、可愛いイラストに、もうノックアウト寸前です。これは、忘れていた気持ちを思い出すような、そんな本です。

と、同時に犬が生まれてから貰われていくまでの本と、ボーダーシャツも買っちゃいました。えへ。でもこの質問箱という本は、すごく素敵な本ですよ。相方にプレゼントしようと思います。物事って複雑に考えるとこんがらかった糸みたいになって、どうにもならなくなったりしませんか?意外と、シンプルに考えると答えが見つかるかもなぁと、ふと思いました。


f0126492_1225291.jpg
ラブぃ。

  雨上がりの水溜りにうつる青空
  部活帰りの肉まん
  朝一番のホーム
  屋上から眺める夕暮れの東京
  誰も踏んでいない雪の積もった校庭
  新しい本から漂う紙の匂い
  赤ちゃんの青くふるふるしたお尻
  そして、あなた。


通勤途中で撮った朝の月です。それと、私が好きでラヴぃ気持ちになれるものを並べてみました。毎日満員電車に揺られて思うのは、世の中って嫌なことが本当に多いんですよね。バスが遅れたり、足を踏まれたり、歩きタバコの煙が目にしみたり、飛び降り自殺に巻き込まれて亡くなる方がいたり、私腹を肥やす政治家がいたりして。あったまきちゃうよなー!!とも思うのですがね。でも楽しいことや美味しいことや好きな人のこと考えている時って脳内ハッピーじゃないですか、そんな些細なことでも自分がハッピーで、誰かに優しくすることが出来たらそれっていいかもなって思います。

だから嫌なことがあったときなんかは特に、好きなものしりとりなんかを頭の中でする訳です。全然お説教なんか聞いてなかったりする訳です。聞けよって(笑)よく考え事をしているのですが、大体そんなくだらないことばかりをいつも考えています。でも考え事をしていると、利口そうに見られたりしてちょびっと得することもあります。ちょびっとだけ、ね(笑)
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-11 01:29 | 読む

大好きな和菓子屋さん。


どういう訳だか私はよくお菓子を貰います。お客様や業者さんやら、挙句の果てには社長もよくお菓子をくれます。なんか子供だと思われているんでしょうかね?ま、有難く美味しく毎度頂戴しています。先日も美味しい和菓子を頂いてしまいました。もう食べてばっかりです(笑)


f0126492_850855.jpg
蜂の家さんのショーウィンドウ。

和菓子の椿御用達のお店はいくつかありますが、やはり京都本店のお店が多いんですよね。でもこちらの「蜂の家」さんは自由が丘が本店です。都内しか店舗がないので、よく手土産を持っていく時に使います。紹介するつもりでお店のディスプレイを撮るだけのつもりが、ついでに買ってしまいました(汗)


f0126492_8504687.jpg
まゆ最中と栗ドラ。

頂いたのはまゆ最中だったのですが、お店に寄ったら美味しそうな栗ドラ焼きが売ってたのでつい買ってしまいました。ふろっしゅさ~ん、和菓子爆弾投下ですよ~!!どうですか、美味しそうでしょう?(笑)以前ペーパークラフトで残っていた和紙折り紙もこんな風に活躍中。いいねぇ、見ていとおかし食べていとうまし。


f0126492_9494725.jpg
栗ドラ焼きの断面図。

この栗ドラ焼きったら、なんと1個200円もするんですよ!!高っ!!でもね、ふろっしゅ姫に爆弾投下予告しちゃいましたからね、奮発してしまいました。うっふっふ。栗時雨が甘さ控えめのあんこにINされてお上品に仕上がっています。結構大きいのですが、生地がふっくらとしてるのであっという間に胃袋に消えてしまいます。


f0126492_950913.jpg
まゆ最中断面。

名前の通り、繭の形をしております。最中もそうですが大福やらおはぎやら、最近の和菓子は昔に比べると小さくなる傾向にありませんか?なんでしょうね、メタボリックの影響でしょうか?お陰でうっかり数多く食べてしまうんですよね。お客様の手土産に、こちらのまゆ最中をよく買いますが、実はあんこって好き嫌いが多かったりします。あんこ好きかどうか分からない場合は、お煎餅を選ぶことが多いです。お煎餅の美味しいお店はまた次回ご紹介するとしましょう。


f0126492_9503354.jpg
まゆ最中全種類。

左から、黒糖餡・ゆず餡・白餡・胡麻餡・小倉小豆餡と全部で5種類あります。ふろっしゅ姫、ドラ焼きや羊羹は作れようとも最中までは作れますまい。でも大丈夫。来年のオフ会にはお持ちしますゆえ、それまで首をなが~くして待っていてくださいまし。どうじゃ、まいったか(笑)


まぁ和菓子爆弾ってのは冗談ですが(え?そうでもない?)、和菓子って美味しいですよね。昔は洋菓子オンリーでしたが最近はよく食べます。洋菓子に比べてあんこは植物性ですから、同じ甘味でも体に良いですしね。あ~日本人に生まれてよかったなぁ。さ、今日もお仕事頑張りま~す♪
[PR]
by tsubaki_koharu | 2007-11-08 08:49 | 食べる